ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ザックリ感でお腹も満足!ホットケーキミックスで作れる♡初心者さんでも超簡単スコーン

病院栄養士時代からお菓子を勉強しはじめ美味しいおやつを作ることを目指しているあやこんです。今回はホットケーキミックスと身体に良い材料を使ってザックリスコーンを作りました。「+アレ」はなくても出来ますが、使うことでザックリ感アップでお腹も満足します!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約45分(下処理込み)

ホットケーキミックスとフードプロセッサーで初心者さんでも出来る超簡単スコーンレシピ♡

材料(18cm×18cmスクエア分)

・無塩バター 50g
・ホットケーキミックス 200g
・ヨーグルト 大さじ3
・プルーンペースト 60g
・冷凍パイシート 適宜(なくてもよい)

〇作りやすいプルーンペーストの量
●ドライプルーン(種なし) 200g
●お湯または水 50cc

下準備

・バターは角切りにして冷凍庫で冷やしておく。
・オーブンは200℃に予熱しておく。

作り方

① フードプロセッサーに種なしドライプルーンとお湯または水(ぬるい方がよい)を入れる。

② ①をよくペースト状になるまでフードプロセッサーをかける。

③ ②を冷蔵庫で冷やしておく。

④ 下処理のペーストを作ったままのフードプロセッサーに、ホットケーキミックスと冷凍庫で冷やした無塩バターを入れて攪拌する。(バターが混ざって粉が黄色く見える程度でよい)

⑤ ④に分量のプルーンペースト(ペーストを作ってから計っておく)とヨーグルトを入れ、さらに混ぜ、そぼろ状になったら止める。(わりとすぐになります)

⑥ 大きめのラップを台の上に広げ(30cmのもの)、⑤をこぼれないようにあけてまとめる。(練ったり混ぜたりしない)

⑦ ⑥の上にもラップを広げ綿棒でパイシートの大きさにのばす。(なければそのまま10cm×20cmくらいにのばす)

⑧ 真ん中で切って2つを重ねてのばす。(2回くらいくりかえす)

⑨ 端っこがそろっていなくても大丈夫です。

⑩ 18cm×18cmくらいにのばします。

⑪ 放射状に8等分します。

⑫ 天板に並べ予熱してあったオーブンに入れ200℃で10分、そのあと180℃に下げて5~8分焼いて完成。

砂糖は添加していませんが、ホットケーキミックスにあらかじめ入っている砂糖とプルーンでしっかり甘味があり、ほんのりレーズンのような香りがふわっと漂います。

ひとつでもボリュームがあり、ヨーグルトやジャム、アイスクリームなどと一緒にしたりフルーツなどにも合います。クリームチーズや、クロテッドクリームなどにもよく合います。

ざっくりプルーンスコーンの日持ちと保存法

【2、3日中に食べるなら】

・ラップにくるんで冷蔵庫へ。キッチンペーパーにくるんでレンジで600wで20秒温めてからトースターでリベイク。

【作り置きするなら】

・ラップにくるんで冷凍庫へ。冷蔵と同じくキッチンペーパーにくるんで600wで20~30秒温めてからトースターでリベイク。
・レンジだけならふんわり、トースターも合わせると焼きたてのような感じになります。

今回は、ホットケーキミックスと3つの材料+アレ(冷凍パイシート)で作るザックリスコーンのレシピをご紹介しました。

プルーンペーストは使う分量くらいをラップでくるんで冷凍庫で保存できます。

使うときはスコーンなどフードプロセッサーにかけるなら冷凍のままで構いません。

他にもカップケーキやホットケーキやホットケーキミックスで作るパウンドケーキなどを作るときにバターを減らしその分このプルーンペーストを使うといいですよ!(カロリーオフになります)

冷凍パイシートは入れればザックリ軽くなりますが、入れなくてもまったく問題はありません。

ドライプルーンは現代人に不足しがちな栄養素がたっぷり含まれています。食物繊維やビタミン、ミネラルがたっぷり入っており特に成人女性には頼もしい食品です。

抗酸化力のあるポリフェノール類も含み、骨粗しょう症の予防にもよいとされています。

そのままでは食べにくいと感じる人は、今回のようなレシピで使うとよいかと思います。

簡単にでき、応用力も抜群なので、ぜひ作ってみてくださいね♡

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

あやこん

管理栄養士

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録