アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

秘訣はオーブンで2度焼き!お店みたいな絶品フレンチトーストの作り方

フレンチトースト、子どもの頃から大好きで、我が家の娘も好きなので朝ごはんにちょくちょく登場します。美味しさの秘訣はオーブンで2度焼きするのがポイントです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

絶品フレンチトーストの作り方

フレンチトーストはフランス語でパン・ペルデュと呼ばれていて、これは失われたパンのこと。水分が抜け固くなったパンをミルクや卵につけることで生き返らせて食べるというものです。

フランスではデザートとして食べられているようですが、我が家では朝食として食べることが多いです。

厚切り食パンを一晩、たっぷりの卵液に浸しておいて、スキレットで両面いい焼き色がついたら170度~180度に予熱したオーブンで7~8分焼くとふんわり美味しいフレンチトーストができます。

オーブンから出した時のフレンチトーストは一回りふっくらしているのです。この姿は何度みても美味しそうって思ってしまいます。

オーブンで2度焼きするのにはもう1ついいことがあって、朝の忙しい時間、オーブンでフレンチトーストを焼いている間は飲み物を用意したり、フレンチトーストのフルーツをカットしたり、生クリームをホイップしたり…、7~8分の時間がかなり有効に使えるんです。

卵多めの配合にしたり、中まで卵液がしみしみになるように牛乳を多めにしたり、あーでもこーでもないと、我が家なりに好きな配合にしたのが今回のレシピです。

材料(2人分)

食パン(4枚切り) 2枚
卵 2個
牛乳 200cc
きび糖 30g

作り方

① 食パンの耳は切り落とし1枚を4等分にしてバッドに並べておきます。

② ボールに卵を割りほぐし、きび糖を加えてよく混ぜ合わせます。そこへ牛乳も加えてさらによく混ぜ合わせます。

③ ①へ②を漉しながら注ぎラップをして冷蔵庫に一晩いれておきます。

④ 熱したフライパンにバター(分量外)をいれ、溶けたら③を並べて両面焼き色がつくまで焼きます。

⑤ あらかじめ170~180度に予熱したオーブンに入れ7~8分焼きます。

⑥ 粉糖を振り、好みでフルーツやメープルシロップ、ジャムなどを添えて出来上りです。

熱々スキレットで焼きたてを

スキレットや鉄のフライパンで熱々をそのままテーブルへ。取り皿を用意しておいて取り分けて食べるスタイルも気に入っています。
最後の1枚までほんのりあたたかく食べられるのが魅力です。

写真のスキレットは16年選手の年季もの。まだまだ現役…活躍中です。

オーブンで2度焼きは一見手間がかかる?って思ってしまいますが、一度この食感を食べるとまた次も焼きたくなるのです。

絶品!バゲットのフレンチトーストの作り方

食パンで作るふわふわのフレンチトーストも絶品ですが、バゲットで作るフレンチトーストもこれまた美味しいのです。

クラスト(パンの外側)が香ばしくカリッとなって。熱々にアイスクリームやベリー…これからの季節はラムクリーム(生クリームをホイップする時に少量のきび糖とラム酒を加えてホイップします。)とフレッシュ無花果の組み合わせもオススメです。

作り方は食パンと同じですが、卵液の配合を少し変えてあります。

材料(2人分)

バゲット(厚切り) 5枚
卵 2個
牛乳 150cc
きび糖 20g

ぜひ、焼きたての熱々を召し上がってくださいね。

「#朝ごはん」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■お手軽なのにアレンジ力は無限大!大人のふわふわマフィン
■混ぜて焼くだけ!超簡単ナッツとドライフルーツのケーキ
■あの有名店のパンケーキも家で作れる!絶品パンケーキレシピ3選
■初心者向け!ホットケーキミックスで初夏の爽やかレモンケーキ
■コストコのディナーロールでアレンジレシピ


執筆者:masayo



105

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録