アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ジューンブライドへ捧げる☆ウェディングネイル

結婚式は花嫁にとって一生に一度の晴れ舞台。唯一の日だからこそ、サロンでキレイに普段できないネイルを!という方もいれば、この日のために自分でデザインをしてみたい!とカジュアルなパーティー形式の披露宴をする方もいると思います。今後の自分自身や誰かお友達のためのデザインとして参考になれば嬉しいです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

使ったもの

・エジューバス ネイルプレート
・ネイルホリック sv082
・ちふれ ベースコート
・セリア 濃密グラマラスネイルエナメル21
・セリア ラインテープ(工程画像内で登場します)
・ラインストーン、パール(工程画像内で登場します)

ネイルレシピ

まずは、ラインテープで斜めに貼っていきます。
角度を揃えて端までしっかり貼り付けてください。

次に、テープのところまでベースコートのシアーなホワイトを塗ります。
塗ったあとはすぐに剥がしましょう。
乾いてから剥がすとガタガタとしたラインになりますので、直後がベストです。

ウェディンドレスのレースのイメージをスタンププレートで探し、次のようにスタンピングしていきます。

次は、レース部分を見立てて、ほかの部分は白で塗りつぶします。
ラインを引くので多少の歪みは気にせず、そのまま刷毛で塗りつぶします。

そして、薬指と中指はちふれベースコートを爪全体に塗り、乾いたら全体へのスタンピング。

花嫁はグローブをする時に引っかかるデザインは避けたほうが良いのでは?
ということで、小ぶりなパーツや、スタンピングで指先のキレイにみえる斜めフレンチにナチュラルに仕上げていきます。

次は、ラインを引きます。

キラキラとゴージャスさが物足りない場合はこのラインの上にストーンやパールを配置しても良いかもしれません。

トップコートを3度塗りぐらいして、ぷっくりツヤツヤに仕上げて出来上がりです!

いかがでしょうか?
結婚式ではギラギラごちゃごちゃというより、品のある美しい純白のドレスに合わせたフレンチネイルなどを多く見ます。
なので、自爪の見える部分をしっかり残し、お花やレースを思い描きました。

お色直しなどで、色が使われたドレスの場合はラインストーンで同じようなカラーのストーンを入れるだけでマッチすると思います!

実際する、しないにかかわらず、私だったらどんなネイルが良いかななど、妄想セルフネイルもきっと楽しいですよ!

「#結婚式」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■セリアで購入♪スタンピングネイルでプロ級レースネイル♡
■女子はやっぱりレースが好き♡セルフで貼るだけ簡単上品ネイル
■どんな爪でもきれいに見える!100均グッズ2つでレースネイル
■オフィスにも使える♡キラッと可愛いナチュラル梅雨ネイル
■ホワイトアートペンだけで超簡単!女っぽ薔薇ネイル♡


執筆者:きゃの

更新日:2018年6月6日


133

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

COMING SOON

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

COMING SOON
ログイン・無料会員登録