アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

レンジで簡単朝ごはん♡オートミールで作る“糖質オフ”フレンチトーストレシピ

管理栄養士のkannaです。今回はオートミールで作るフレンチトーストのレシピをご紹介します。小麦粉やパンを使わないため、糖質制限中にもおすすめ!電子レンジで簡単に作れます。卵に浸す時間も不要で、思い立った朝にすぐ作れる時短レシピです。ぜひ作ってみてください。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約15分

レンジで簡単糖質オフ!オートミールフレンチトーストの作り方

材料(1人分)

・オートミール…30g
・ベーキングパウダー…小さじ1/2
・砂糖…大さじ1
・水…50mL
・牛乳…50ml
・卵…1個
・バター…5g
・苺、メープルシロップ…適量

作り方

①  耐熱容器にオートミール、ベーキングパウダー、砂糖、水入れてよく混ぜ、電子レンジ(600w)で蓋をせずに2分間温める。

② 牛乳、卵を割り入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で3分間温め、容器から生地を外す。

③ フライパンにバターをのせて中火にかけ、②を両面焼き色がつくまで焼き、器に盛り、苺を飾り、メープルシロップをかける。

糖質オフに良いのはなぜ?オートミールの栄養価

オートミール100gあたりの栄養価は、エネルギー350kcal、たんぱく質13.7g、脂質5.7gです。特筆すべきは食物繊維の含有量の多さです。100gあたり9.4g含まれていて、これは白米の約19倍(炊飯前)、玄米の約3倍にあたります。

食物繊維は、食後の糖の吸収をゆるやかにし、血糖値の急激な上昇を抑える作用や、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌の割合を増やし、腸内環境を良好に整える作用があります。

オートミールを上手に活用して、おいしく健康な食事を続けていきたいですね。

出典:日本食品成分表2020年版(八訂)

参考:e‐ヘルスネット 厚生労働省

「#ダイエットレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録