アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜて焼くだけ!ダイエット中のおやつにぴったり!パイナップル入りオートミールクッキー

管理栄養士のkannaです。今回ご紹介するのは簡単混ぜるだけのオートミールクッキーにパイナップルを入れたフレッシュなクッキーです。パイナップルの甘みとほんのり酸味がとってもおいしい。台湾土産のパイナップルケーキをイメージして作りました。

目次

パイナップル入りオートミールクッキーの作り方

材料(12枚分)

オートミール 100g
パイナップル  4〜5かけ (60g)
黒砂糖 20g
牛乳 大さじ2/3(10ml)
サラダ油 30g

作り方

① オーブンを170度に予熱する。パイナップルをみじん切りにする。(ハサミを使うと簡単!)

② ボウルに全ての材料を入れてツヤが出るまでよく混ぜ、12等分に分ける。

③ 天板にクッキングシートを敷いて②を並べて置き、5cm大の円形に1つずつ成形する。

④ 予熱したオーブンに入れ、170℃で18分焼き、全体に焼き色が付いたら取り出して粗熱をとる。

基本のオートミールクッキーに、フレッシュなパイナップルを加えたクッキーの完成です。パイナップルの甘酸っぱさがアクセントになり、本当に止まらない美味しさ。

砂糖は黒糖を使うのがおすすめです。水分が多めの生地なので、ソフトクッキーに近い仕上がりになります。

台湾のパイナップルケーキをイメージして楽しんでください!

ダイエット中でも食べたい!おすすめおやつ

今回はオートミールを使ったクッキーをご紹介しました。小麦粉の代わりにオートミールを使うことで、食物繊維が摂れるクッキーになっています。カロリーは低くないため食べ過ぎには注意ですが、腹持ちの良いおやつではあります。

ダイエット中はおやつを控えられると良いですが、我慢できない時もあります。そんな時は栄養価の高いものを選びましょう。

今回のクッキーはオートミールとパイナップルを使っているため食物繊維が摂れるお菓子です。

他にも、良質な脂質が摂れるナッツ類、たんぱく質を摂れる低脂肪のヨーグルトなどもおすすめです。できるだけ加工されていないシンプルな食品が良いですね。

我慢しすぎず、上手に付き合いながら食べることを楽しみましょう!パイナップルクッキーもとてもシンプルな材料で作っています。ぜひ作ってみてくださいね。

「#オートミール」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録