アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

サクモチ食感がクセになる♡米粉と豆腐で作る!グルテンフリーの大満足スコーン

みんな大好きなサクサクスコーン。だけど…カロリーや糖質が気になっていませんか?そこで今回は、糖質の低い木綿豆腐を使ったスコーンをご紹介します。しかもノンオイル、グルテンフリーです。外はサクッと、中はモチっとした食感がクセになりますよ♪

目次

ノンオイル♪お豆腐と米粉で作る・低糖質で高たんぱくなスコーン

【材料】

・木綿豆腐 150g
・米粉 90g
・アーモンドプードル 20g
・コーンスターチ 10g
・ベーキングパウダー 6g
・きび砂糖 20g
・塩 ひとつまみ

【作り方】

① 木綿豆腐を取り出し、両手で包み込むようにギュッと握って、軽く水を切る

② 豆腐をボールに入れ、ホイッパーでつぶす

③ ②を秤の上に置き、米粉・アーモンドプードル・コーンスターチ・きび砂糖を計りながら加え、塩を入れたら、ゴムベラで押さえつけるようにしながら、全体をなじませてひとまとめにする

※最初はポロポロしていますが、段々お豆腐の水分でまとまってきますので焦らなくて大丈夫♪

④ 全体がまとまってきたら、ベーキングパウダーを加え、再度、全体をしっかりまとめる。生地が柔らかい場合は、ラップに包み30分~冷蔵庫で休める

※柔らかいまま焼くと、生地がだれて食感がよくないので、冷やしましょう

⑤ 台の上に取り出し、スケッパーかゴムベラで押さえ形を整える

⑥ 半分にカットして、生地を重ね、上から押さえ形を整える。この作業を計3回繰り返す

⑦ お好きな形にカットして、180℃に予熱したオーブンで約20分焼く。つまようじで刺してみて、柔らかい生地がくっついてこなければ完成!

⑧ ケーキクーラーや網の上で冷ます

※今回は丸い形で6カットにしました。スクエアでも、型で抜いてもOK。6〜8カットが食べやすいと思います。

お豆腐スコーンのポイント

アレンジは?

チョコチップを加えると、チョコチャンクスコーンになります。スタバのスコーンみたいですが、カロリー・糖質が控えめなのでうれしいですね。板チョコをカットして加えたり、お菓子用のチョコチップを加えたり、お好みで作ってください。

紅茶の茶葉を加えてもおいしいです。茶葉の種類を変えながら、好きな味を探すのもいいですね♪

今回のスコーンは、ジャムやメープルシロップをつけて食べることを想定して作りましたので、お砂糖は控えめです。プレーンで食べる場合は、お砂糖を10gくらいプラスしてみてくださいね!

賞味期限は?

焼いたスコーンは翌日まで、焼く前の生地は冷蔵庫で2~3日保存できます。一番の食べ頃は、焼き上がって、あら熱が取れたタイミングです。

前日に生地を作っておいて、翌朝焼いて食べると幸せな朝のひと時を過ごせますよ♪

お豆腐の種類は?

木綿豆腐がタンパク質が多いのでおすすめです。木綿豆腐は作る過程で、余分な油分や水分を取り除くため、タンパク質やカルシウムなどの栄養素が凝縮されています。

絹ごし豆腐は、豆乳を全て固めて作っているので、舌触りがなめらかで柔らかいです。

このスコーンは、水分の少ない木綿豆腐のほうが作りやすいです。

お豆腐で作る簡単なスコーンをご紹介しました。ボリューム満点なのに高たんぱくで低糖質。ノンオイルでグルテンフリーのサクふわスコーンを、ぜひ作ってみてくださいね!


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

米粉マイスターいづみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録