アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

サラダだけじゃもったいない!旬のトマトで作る簡単おしゃれな絶品アレンジレシピ3選

/

夏と言えばトマトの季節!今回は、大量消費にもおすすめのトマトのアレンジレシピをご紹介します。サラダとして食べるだけではもったいない!フライパンで焼いたり漬け込んだり。献立にお役立ちのレシピから、まるでスイーツのようなデザート系のトマトレシピまで♡お洒落なトマトレシピ3選をお楽しみくださいね♪

他のおすすめ記事を読む
つるっと喉越しさっぱり!10分で完成!トマトとモロヘイヤ の冷やしそばのレシピ

目次

トマトって凄い!その栄養と効能とは?

トマトといえば、サラダやお弁当の彩にも大活躍の野菜で冷蔵庫に常備しているご家庭も多いのではないでしょうか?とくに夏場は、トマトの収穫シーズンということもあり、美味しいトマトが安価で市場に出回ります。

トマトは体に良い様々な栄養素を含んでおり、リコピンやBカロテンが豊富に含まれる事から、高い抗酸化作用があり、動脈硬化の予防、糖尿病の合併症予防などに役立つ野菜としても注目されています。

栄養価が高いトマトを日々の食卓に積極的に取り入れてきたいものですね!

ワンパンで完成!とってもジューシー♡トマトステーキ

厚切りしたトマトをフライパンでじっくり焼くだけ!ゆっくり火を通したトマトは甘みが増しとってもジューシー♡味付けはシンプルに塩コショウとお好みのハーブで頂くのがおすすめです!

材料(1人分)

トマト(大) 1個
オリーブオイル 小匙1
塩(岩塩) 少々
ブラックペッパー 少々
バジル(お好みのハーブで可) 適量

作り方

① トマトはナイフの先でヘタをくり抜き横半分にカットする

② フライパンを中火で熱しオリーブオイルを加える

③ トマトの切り口を下にしてこんがり焼き色が付くまで焼く

④ トマトを反対に返し弱火にして焼き色が付くまでじっくり火を通す。

⑤ 仕上げに塩、ブラックペッパー、バジルを振る。

まるでデザート♡ミニトマトのコンポ―ト

ミニトマトをシロップ漬けにすると、中まで甘いまるでデザートのような仕上がりになります。

シロップごといただけるので、食後のデザートやおやつ、リフレッシュしたい時の一品にもおすすめです!

よく冷やしてお召し上がりくださいね!

材料(4人分)

ミニトマト 20個
砂糖 100g
レモン汁 小匙1
水 200ml

作り方

① シロップを作る。小鍋にミニトマト以外の全ての材料を入れ煮立て冷ましておく。

② ミニトマトはヘタを取り除き、皮目にナイフで十字に浅く切り込みを入れる。

③ 別の鍋に湯を沸かし②をさっと湯通しする。ザルに上げて氷水に浸し皮を剥く。

④ 保存容器にシロップとトマトを入れ一晩漬け込む。

ボリュームもあっておかずにもなる!トマトのチーズ焼き

焼いたトマトにチーズや揚げ玉をトッピングすると、ボリュームがある一品となります。

ジューシーなトマトにとろけるチーズ、味付けはお手軽にめんつゆを使っています。

しっかり味なので、ご飯のおかずにもなりますよ!

材料(1人分)

トマト(大) 1個
オリーブオイル 小匙1
めんつゆ(3倍濃縮) 大匙1
揚げ玉 適量
ピザ用チーズ 適量
ネギの小口切り 適量

作り方

① トマトはナイフの先でヘタをくり抜き横に3等分にする。

② フライパンにオリーブオイルを中弱火で熱しトマトを焼き色が付くまで焼く。

③ トマトを反対に返し上にピザ用チーズをのせて蓋をして1分蒸し焼きにする。

④ 蓋を取りフライパンの端からめんつゆを加え軽く揺すって味をなじませる。

⑤ 皿に盛り揚げ玉、ネギの順にトッピングする。

今回は、トマトを使ったアレンジレシピを3つご紹介しました。

サラダ意外にも美味しい食べ方は沢山あるので、ぜひ作ってみて下さいね!

「#トマト」の記事をもっと見る



この記事のライター

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録