アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

美容師が教える!大人かわいい簡単お団子ヘアアレンジのコツ

/

夏はヘアアレンジの季節です。髪の毛をまとめる事で涼しくなりますし、見た目もすっきりと清涼感のある雰囲気を出してくれます。今年の夏こそはヘアアレンジをマスターしてお洒落になりたい女性のために、今回は夏のヘアアレンジの王道「お団子ヘア」のプロセスをご紹介します。

目次

お団子ヘアが最適なシュチュエーション

お団子ヘアは様々な場面で活躍する万能ヘアアレンジです。印象をカジュアルで元気に見せてくれます。

バーベキューや夏フェスに行かれる方はお団子ヘアがとてもマッチすると思いますよ。

お団子ヘアが似合う顔の形と体型

お団子ヘアは高さが出るヘアアレンジになりますので、ズバリ「丸顔」の方に最適です。高さが出るのでシルエットが面長になり顔の丸さを緩和させてくれます。

それから背の低い方がお団子ヘアで高さを出すと低身長さを目立たなくしてくれます。

この2つの理由から日本人女性には打って付けのヘアアレンジになります。

お団子ヘアアレンジのやり方

お団子ヘアは夏にぴったりの定番スタイルですが、実はバランスを取るのが難しく、まとめ上げるのもなかなか苦労します。今回ご紹介するやり方は初心者の方でも簡単に出来るのでぜひ参考にして下さい。

① 全体の髪をしっかりとブラッシングしながらなるべく高い位置でゴムで縛ります。この時点でゴムが緩んでいると最後に作るお団子の重みで崩れやすくなりますのでしっかりと結んでおいて下さい。セルフでやる場合は頭を下にしてやると上げやすくなります。

② 上げた毛先を2等分にし、片方の毛先をゴムにくぐらせてお団子のベースを作ります。この時のお団子の大きさでバランスが決まりますのでボリュームを出したい方はなるべく大きめに作っておいて下さい。

③ 2等分にしたもう1つの毛先を三つ編みににして毛先をゴムで縛ります。三つ編みはゴムで縛る前にある程度ほぐしておくと後でボリュームが出やすくなります。ほぐしやすくする為に毛先のゴムは取れない程度に緩めに結んでおいて下さい。

④ 作った三つ編みをはじめに作ったお団子の根元に巻きつけて、毛先をピンで固定します。ピンは挟む力のあるアメピンで毛先を固定して、途中の髪は挟む力のないUピンで固定します。

⑤ 出来上がったお団子の部分と土台のベースの部分を程よく崩し立体的にします。お団子の部分はある程度ボリュームがあったほうが可愛いので、大袈裟に崩してボリュームをしっかりと出して下さい。ベースの髪の崩しは頭の形を考えて、へこんでいる部分は必ず引き出してバランスを作って下さい。

⑥ 出来上がったお団子の根元部分に飾りをつけて完成です。はじめに作ったお団子のゴムを飾りゴムにしておけばそのままで可愛くなります。

ポイントはなるべく高い位置ではじめのゴムを結んでおくことです。高さがあるお団子の方がカジュアルでよりキュートな印象を持たせてくれます。

これからの季節に最適なお団子ヘアをマスターすれば、色々なシーンで活躍すること間違いなしです。

夏を素敵なヘアアレンジと共に満喫して下さい。

「#お団子ヘアアレンジ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■不器用さんでもできる!基本のゆるふわお団子ヘアアレンジ
■簡単&時短が叶う!初夏はフワもこお団子♡フラッフィバンに挑戦
■不器用でもおしゃれにできる♪抜け感が決め手のこなれお団子ヘア
■低めお団子ヘアアレンジが大人気のワケ!
■ヘアアレンジがうまくいかない!?あこがれのシニヨンヘアを上手につくるコツ!



この記事の著者

野澤琢眞

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録