アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

簡単なのに凝った料理が作れる女子風♡優秀おつまみ牡蠣のオイル漬け

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。今が旬真っ盛り!牡蠣の美味しい季節になりましたね♪私は好きな食べ物を聞かれると、真っ先に「牡蠣」と答える程牡蠣が大好物です!今回はそんな牡蠣の美味しい食べ方の一つである「牡蠣のオイル漬け」の作り方をご紹介します♪

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分(調理時間のみ)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約900円

牡蠣の「生食用」と「加熱用」の違い

スーパーに並んでる生牡蠣には、「生食用」と書かれているものと、「加熱用」と書かれているものがありますが、違いをご存知でしょうか?この違いは鮮度ではありません。

「生食用」と書かれている生牡蠣は、「指定区域」で採取されたものか、「人口浄化」されたもので、「加熱用」と書かれたものは、「指定外区域」で採取されたもので、加熱調理用でしか出荷できないものです。

詳しく説明すると長くなるので端折りますが、しっかり加熱して食べるなら「加熱用」牡蠣が断然オススメ!
「生食用」に比べて「加熱用」は、栄養素も旨味も豊富です。

牡蠣のオイル漬け・レシピ

材料

・生牡蠣(加熱用) 400g
・大根おろし 約100g
・オリーブオイル(炒め用) 大さじ2杯
・オイスターソース  大さじ2杯
・にんにく 2片分
・赤唐辛子 1本
・ローリエの葉 1枚

作り方

① 生牡蠣を大きめのボウルに入れて大根おろしを加え、手で優しく混ぜる。
大根おろしがグレーに濁り、汚れが大根おろしに移ったら、水で洗い流してキッチンペーパーに取り、水分を切る。

② オリーブオイルを熱したフライパンに生牡蠣を並べて入れ、箸で押してプリッと弾力が出るまで両面を焼き付け、しっかり水分を飛ばす。

③ オイスターソースを加えて全体に絡める。

④ 煮沸消毒した保存瓶に③を熱いまま入れ、にんにく・赤唐辛子・ローリエの葉を加えてオリーブオイルをひたひたに注ぎ、冷めたらフタをして冷蔵庫で保存する。

2日程置くと味が馴染みますが、1週間程寝かせておいた方が美味しくなります。
2週間は保存できますので、ワクワクしながら美味しくなるのを待ちましょう♪

そのまま食べたり、クラッカーや薄く切ったバケットに乗せたり、おつまみとしてサイコーに美味しいです!

旨味の移ったオイルは、パスタと和えたり、炒め物にしてもとっても美味♡
余すところなく味わい尽くせます!

牡蠣が美味しい今、冷蔵庫にオイル漬けを作っておいては如何でしょうか♪

「#牡蠣レシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■作り置きもできる簡単前菜☆牡蠣のオイル煮
■風邪予防にも!生姜をたっぷり使った常備菜
■女子力高めの簡単おつまみ♡牡蠣のベーコン巻きソテー
■盛り上がること間違いなし!皆で食べたい、牡蠣のお取り寄せ


執筆者:sachi


この記事に関連するキーワード


76

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録