アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

キレイな眉には共通点があった!CA流♪好印象まゆ毛の作り方

眉メイクはメイクの中でも難しい部分ですよね。元々の形や濃さが人それぞれ違いますし、トレンドに合わせるのは大変です。そんな、お悩みの多い眉メイクですが、美しい眉には共通点があります。今回は、トレンドも意識したCA流の眉の描き方とポイントについてご紹介していきます!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

眉の理想のカラーとは?

眉メイクのカラー選び、意外と難しいですよね。
例えばブラウン1つとってもライトからダークまで様々な色味が合って、自分に似合うのはどれか悩んだことはありませんか?

一般的には、最も自然に見える色は、瞳の色と髪の毛の色の中間色だと言われています。
ヘアカラーだけに合わせるのではなく、眉と最も近い瞳の色と調和するかを見ることがポイントなんです。

CAは基本的に明るすぎない髪色で統一していますので、眉はダークに近いブラウンを使っている人が多くいます。優しい印象を作りたい時はやや明るい色を使うこともあります。

・シュウ ウエムラ/ハード フォーミュラ

アイブロウの複数づかいでより自然に

ペンシルのみ、またはパウダーのみを使うのではなく、複数のアイブロウ用コスメを使うことで、より自然に仕上げられます。
ペンシルで眉の下側をしっかりめに描いて眉の上側はパウダーでふんわり描くと上手く仕上がりますよ。

最後にスクリューブラシでとかして全体をぼかせば完成です(必要であれば眉マスカラも使います)。
複数づかいすることで色味もMIXすることができるので、グラデーションをつくることができます。

CAにとって眉が自然に見えるかどうかは、とても重要な課題なんです。
仕事中にお辞儀をする回数が多いので、頭を下げる度に前髪が顔にかからないように前髪をハードスプレーでスタイリングするので、眉毛が常に出ている状態。
コスメだけではなく、道具にもこだわりをもっています。

・M・A・C/アングルド ブロウブラシ

美眉の共通点は骨格に合っていること

よく言われているのが、「眉山は黒目と目尻の中間」または「小鼻の脇と黒目の外側を繋いだ延長線上」ということ。

眉を引き上げた表情をした時に一番高く筋肉が盛り上がる部分です。
この眉山がずれてしまうと、笑ったり真剣な表情をしたりした時に、顔の筋肉と眉が違う動きをするので不自然になってしまいます。

眉山から眉尻までの角度は、顔を鏡で横から見た時に、上瞼と平行にすること。

加齢とともに上瞼は目にかぶるように垂れ下がってくるので、眉の角度も合わせて平行にするとスッキリと綺麗な弧を描くことができます。

凛とした眉のポイントは?

眉尻をほんの少し短めにすること!これが“凛”と見せる今ドキ眉のポイント。

「眉尻は小鼻の脇と目尻を繋いだ延長線上」というのが基本ですが、それよりも少し短めにするのがCAの間でのトレンドです。

眉尻が眉頭よりも下がるくらい長く描いてしまうとハの字に見えてしまうので、長すぎにならないようにすると理想の形になります。

既に取り入れているという方も、知らなかったという方も、楽しんで読んでいただけたら嬉しいです。

「#アイブロウ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■美人になりたいならここをチェンジ!垢抜け美人まゆげの作り方
■必見!眉スタイリストが教える眉の左右バランスを合わせるテク
■なりたい美人顔に近づく!使わなきゃ損なマイベスト眉アイテム
■まゆ毛のせいで実力値以下に!?ブス見えしちゃうNG眉毛4選


執筆者:鳥山めぐみ



312

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッションニュースなどを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録