アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

型さえあれば失敗知らず♪セルフサンドイッチが楽しいリングパンレシピ

これからの季節…イベントや年末年始など、何かと人が集まる機会も多くなります。今回はホームパーティーを華やかにしてくれるふんわり見た目もキュートなリングパンのご紹介です。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

テーブルが華やかになるんです

これからの季節、おうちでホームパーティーだったり、逆におよばれしたりと何かと楽しいイベントがある時期。今回ご紹介するのは、ホームパーティーにはもちろん、お持たせにもピッタリなリングパンです。

テーブルに置くだけで華やかになるリングパン。シンプルなのでアレンジもいろいろできます。

11月、我が家の娘の誕生日にこのリングパンを焼いてささやかな誕生日会をしました。そのままでもセルフでサンドもできるように、ローストビーフに茹で卵を用意しました。子ども達も好きな具をはさんで楽しそうに食べてくれました。

それではリングパンの作り方です。

リングパンの作り方

これまでにパンのレシピは田舎ぱんベーグルピタパンとご紹介してきましが、第4弾はリングパンです。

私が焼くパンはどれもシンプルな材料です。スーパーで手に入るもので作っています。このリングパンは型さえあれば失敗することなく、ふんわりと見た目もキュートなパンを焼くことができます。

ちぎってそのままお食事パンとして食べてもいいですし、切れ目を入れてそこに具をサンドしてサンドイッチにしても◎。

材料(リング型)

・強力粉…250g
・ぬるま湯…170g
・きび糖…15g
・天然塩…3g
・イースト…2g
・無塩バター…15g(室温で柔らかくしておきます)

作り方

① リング型にうすくバターを塗っておきます。

② ボールに強力粉、きび糖、イースト、天然塩を入れてぬるま湯を回しかけて捏ねます。

③ 粉気がなくなったら室温で柔らかくしておいたバターを入れて表面がつるんとなるまで捏ねます。

④ 丸めてボールに入れて乾かないようにラップをして約30度のところで2倍になるまで発酵させます(これからの季節は粉やボールなどの道具も冷えているので若干、発酵に時間がかかります)。

⑤ 発酵後、ボールから生地を取り出して8分割にして丸め15分ベンチタイムをとります。

⑥ もう一度丸め直し型に入れて濡れ布巾をかけて、35度のところで約30分2次発酵させます。

⑦ 180度に余熱したオーブンに入れいい焼き色がつくまで20分ほど焼きます(オーブンの機種により違いがありますので様子をみながら焼いてください)。

⑧ 焼き上がったら型から出して網の上で冷まします。

サンドイッチにアレンジしても

ハムにレタスにスクランブルエッグ、それにクルクルと巻いたキュウリ。お好きな具をサンドしてサンドイッチにしても楽しめます。

1つに2カ所切り込みを入れて今回はサンドにしました。サンドイッチに仕立てるとまるでお花が咲いたようなリングパンになります。

わーっと!歓声があがること間違いなしのおもてなしリングパン。型に入れて焼くのでふんわりと焼けるのもこのパンの魅力です。ぜひお試し下さいね。

「#パン作り」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■4ステップで意外に簡単!ピタパンサンドでおうちパーティー
■何が出るかな?ダイソー焼き型でロシアンルーレットちぎりパン
■もっちもち!ホットケーキミックスで簡単ポテトフォカッチャ
■100均パウンド型で焼く♪もっちり美味しい湯種パンレシピ


執筆者:masayo

更新日:2018年11月21日


33

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録