アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

冬ネイルの定番デザインもマットコートでワンランクアップ!

ネイリストのryoです。冬の定番デザインの一つ、ノルディック柄。ノルディック柄は手描きでは時間がかかってしまうのでシールで代用し、マットコートを塗ればあたたかみがあり、全体にまとまり感がでてワンランクUPします!今回は、冬の定番ノルディック柄デザインのやり方をご紹介します。

  • 5356 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

あたたかみのあるノルディック柄ネイル♡

冬の定番デザインの一つ、ノルディック柄。
ノルディックとは雪の結晶、トナカイ、もみの木、ハートなどをモチーフとした図案や幾何学模様で、ノルウェーなどの北欧の伝統的な柄のことです。ニットや手袋などでもよく見かけますね。

そんなノルディック柄は手描きでは時間がかかってしまうので、そこはシールで代用。でも、あたたかみがあるはずのノルディック柄がシールだとなんだかあたたかくない…。

そこで、マットコートを一塗りしたら…!シールのテカテカ感がなくなり、全体にまとまり感がでてワンランクUPしたネイルデザインに!

スタッズでアートした結晶もマットコートで艶消ししたら、より雪の結晶っぽい雰囲気になります♡

冬ネイルにシール+マットコート、おすすめです!

冬ネイルの定番デザインもマットコートでワンランクアップ!の使用ネイル

セリアの乳白色に、ダイソーサンリオコラボネイルのオーロラピンクを合わせてみました。

・ベース&ハードナー(セリア)
・サンリオコラボネイル#38 オーロラピンク

・パール(1.0mm)
・スタッズ(0.8mm)

・ダイソー スノーネイルアートシール 「ノルディック」

冬ネイルの定番デザインもマットコートでワンランクアップ!のやり方

シールを貼る爪にはオーロラピンクを2度塗りします。

ライン状にシールを貼るので、まずは爪に合わせて大体の長さを見て…

シールを台紙ごと切っちゃいます(台紙から剥がした状態ではカットしにくいため)。

一枚ずつピンセットでつまんで貼っていきます。

まずは根元に1枚。1枚目をきちんとまっすぐ水平に貼るのがポイント。1枚目が斜めだったりすると全てが傾いてしまうので注意が必要です。

2枚目にはやや太めのシール、3枚目は細めで調整します。

もう1本の爪には同じラインシールを上下に貼り、中央に結晶モチーフのシールを貼ってみました。

これだけではチープな印象なので、マットコートを塗ります。

ここでもう一つポイント。マットコートを塗る際は、まずは通常のトップコートで全体を覆い、シールの凹凸をなくしてからマットコートを塗るときれいに仕上がります。

ノルディック柄の爪はこれで完成です。

次にスタッズアートの爪です。

乳白色を2度塗りします。

雪の結晶をスタッズとパールで再現します。

まずは中央にスタッズを直線に置きます。

次に中心のスタッズの横に同じ数だけスタッズを並べます。

反対側も同様に置き、十字を作ります。

あとは対角線上に4か所3つずつ並べます。

ちょっと華やかさをプラスするために端にはパールを乗せました。

仕上げにマットコートを塗れば完成です!

シールのチープ感が目立っていたデザインが、マットコートを塗るという最後のひと手間を加えるだけで、ぐっとオシャレに格上げされます!

冬にぴったりのとってもキュートなノルディックネイル、簡単に手に入るシールとマットコートでぜひやってみてくださいね!!

「#冬ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■秋冬はモダンアートな気分♡秋冬の北欧モダンネイル
■キャンドゥ新商品!スタンプネイルで作る大人のALL100均ジオメトリックネイル!
■セルフで簡単ショートネイル♪冬にぴったりなおしゃれな北欧ネイル
■手持ちのマニキュア&マットコートでできる!幻想的なキャンドルネイル


執筆者:ryo



79

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録