アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

デカ目タレ目♡同じ顔でこんなに違う!印象激変のアイライン引き方一覧

アイメイクの印象を左右するアイラインの引き方。アイライン一つで同じ顔でもここまで印象が変わるのです!好きな印象をチェックして、ぜひご自身のメイクに取り入れてみてください!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

1.定番とめライン

目の横幅に合わせて止めたライン。ナチュラルに目 の印象を強調させるならこのラインが定番。 粘膜ぎみに描くのが上手にラインをつくるポイント。 黒で描くとしっかりした印象に。

2.今季流行細ライン

とめラインより更にナチュラルな印象を作るなら細ラ インがオススメ。リキッドタイプの筆先を使って、力を 入れずにすっと引けば、細ラインが描けます。 なれるまでは要練習です。

3.男性ウケ1番 タレ目ライン

とろんと甘い印象を与えるタレ目ライン。目の横幅よ りオーバーに、下げて引くのが特徴です。 ペンシルタイプより、しなやかに下げることができる リキッドタイプがオススメ。

4.真ん中だけ太ライン

黒目の印象を強調したいなら、ちょうど黒目部分、 真ん中だけを太く強調する真ん中太ラインが◎。 目の縦の長さを強調し、丸く大きく見せてくれます。 左右のバランスを上手くとるのがポイント。

5.小悪魔はねあげライン

キャットラインとも言われる目尻跳ね上げライン。ち ょっとだけツリ目の勝ち気な印象が作れます。 若々しい雰囲気もありながら、個性的なメイクとの 相性も良いため根強い人気です。

6.デカ目!目頭切開ライン

とにかく目を大きく見せたい人は目頭切開ラインを描 くのがマスト。目の領域を錯覚させることで本来の大 きさよりも目が大きく、力強く見えます。粘膜付近を描くときはご注意を。

7.奥二重さんに太ライン

一重さん、奥二重さんには定番の太めライン。 全体を太めに描くことで、目の印象が強くなります。 ただし、メイクが濃く見えるのもこのメイクの特徴な ので加減を見誤らないように注意。

8.ちょっと古い囲み目ライン

以前は一世を風靡した囲み目ライン。今では下火に なりつつあります。目を強調したいはずが、囲むこと で逆に目が小さく見えてしまうことも。囲みたいときは ブラウン系のカラーを使うなど工夫して。

michillツイッター(@michill_michill)では毎日先行してバズった神コスメ一覧やセールアイテムの一覧など便利な情報をツイート中!ぜひフォローしてくださいね♪

「#アイメイク」の記事をもっと見る


執筆者:michill ビューティー


この記事に関連するキーワード


57

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録