アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

材料は3つだけ!コク甘濃厚♪ピーナッツバタークッキーのレシピ

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。今回は、ほろりと口の中で崩れる材料5つのピーナッツバタークッキーと、ねっちり濃厚な味わいの材料3つのピーナッツバタークッキーの2つのレシピをご紹介します。ピーナッツの香りと食感が楽しいクッキーをおやつにいかがですか?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

簡単に作れる!アメリカの定番おやつピーナッツバタークッキー

手軽に作れてボリュームたっぷり、アメリカの定番おやつピーナッツバタークッキー。
ピーナッツの香りと食感が楽しいクッキーをおやつにいかがですか?

ピーナッツバタークッキーといえば、格子の模様が入ったものが定番ですが、フォークで押すだけなので、とても手軽。外側がちょっと崩れてたり、いびつな形のものもホームメイドらしく、気取らない感じが魅力です。

また、材料もシンプルで、さっと作れるので、忙しい時の息抜きにもぴったり。たくさんプレゼントのお菓子を作りたいという時にも重宝です。

今回は、ほろりと口の中で崩れる材料5つのピーナッツバタークッキーと、ねっちり濃厚な味わいの材料3つのピーナッツバタークッキーの2つのレシピをご紹介します。

食感が異なる2つのピーナッツバタークッキー、両方食べてもらうと好みの食感はひとそれぞれ。
どちらも、ピーナッツバターは、粒入りのものを使いました。ピーナッツを刻んだりしなくても、カリカリの食感が楽しめます。

ざっくりほろり。材料5つのピーナッツバタークッキー

材料

・ピーナッツバター 150g
・小麦粉 150g
・バター(無塩) 100g
・砂糖 80g
・卵 1/2個

作り方

① 室温にしたバターを泡立て器で混ぜ、砂糖を加えてよく混ぜる。

② ピーナッツバターを加えて混ぜ、卵を入れて混ぜる。

③ ふるった小麦粉を入れてさっくり混ぜ、ラップをして冷蔵庫で30分くらい寝かせる。

④ オーブンシートを敷いた天板に、生地をピンポン玉くらいの大きさにまるめ、フォークで押すようにしてつぶし、格子になるようにもう一度フォークで押す。

⑤ 予熱したオーブンに入れ、170度で10分くらい焼く。

⑥ 天板をオーブンから出して、そのまま数分おいて粗熱を取り、網などに移してさます(熱いうちに触ると崩れやすいです)。

混ぜたばかりの生地は、べたべたで扱いづらいので、冷蔵庫で冷やすと扱いやすくなります。

焼いたばかりの生地は柔らかく、崩れやすいので、粗熱が取れるまでそのまま冷ましてから、網にのせてしっかり冷まします。もろい生地もしっかり冷めると固くなり、さくほろの食感のクッキーになります。

ねっちり濃厚。材料3つのピーナッツバタークッキー

材料

・ピーナッツバター 220g
・砂糖 100g
・卵 1個

作り方

① 3つの材料をボウルに入れて混ぜる。

② オーブンシートを敷いた天板に、生地をピンポン玉くらいの大きさに丸める。

③ フォークで押すようにしてつぶし、格子になるようにもう一度フォークで押す。

④ 予熱したオーブンに入れ、170度で10分くらい焼く。

生地を丸めにくい時は、スプーンなどですくって、手でころころとスプーンの上で転がすようにするとまとめやすいです。

上で書いたように、こちらも焼いたばかりの生地は柔らかいので、粗熱が取れるまでそのまま冷ましてから網に乗せて冷まします。しっかり冷めると、外側はカリッと、なかはねっちりとした柔らかさが残る食感です。

焼きあがったら、濃いめにいれたコーヒーと一緒に。また、冷たい牛乳とあわせるのもいいですよね。
甘くてコクのあるピーナッツバタークッキーで、コーヒータイムを楽しんでください。

「#クッキーレシピ」の記事をもっと見る


執筆者:笠原知子



87

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録