アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

痺れる美味しさの決め手は花椒!本格四川の味がおうちでできる!簡単麻婆豆腐レシピ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。カレー、唐辛子、胡椒、辛子、わさび、など、香辛料には色々な種類がありますが、近頃ブームなのが『 麻辣味 』。山椒や花椒などの痺れる辛さの麻と、唐辛子の辛さの辣を併せ持つ四川料理の代表、麻婆豆腐。今回は、いつもの麻婆豆腐に一手間加えた、痺れる麻婆豆腐の作り方を紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約300円

麻婆豆腐・レシピ

麻婆豆腐を作る時、豆板醤を入れる方は多いと思いまずが、プラスするのは『花椒 』です。いつもの麻婆豆腐にひと手間、胡麻油と花椒を加熱して香りを引き出し、麻婆豆腐に回しかけます。

材料(2〜3人分)

豆腐(絹ごし)…1丁(300g)
豚ひき肉…100g
ねぎ(みじん切り)…1/4本(約25g)
サラダ油(炒め用)…大さじ1杯
◎にんにく(みじん切り)…1片分
◎しょうが(みじん切り)…1片分
◎豆板醤・・・小さじ1杯

■合わせ調味料(混ぜ合わせておく)
水…100ml
醤油…大さじ1杯
甜麺醤(赤味噌)…大さじ1杯
酒…大さじ1杯
創味シャンタン…小さじ1杯
きび糖(砂糖)…小さじ1杯

■水溶き片栗粉(混ぜ合わせておく)
片栗粉…小さじ2杯
水…小さじ2杯

■トッピング用
青ねぎ(小口切り)…1本分
糸唐辛子…ひとつまみ

■仕上げ用
ごま油…大さじ1杯
花椒(ホワジャオ)…小さじ1杯

※より痺れる辛さを感じたい方は、花椒を粗く刻んで使用して下さいね。

作り方

① 豆腐は1cmの角切りにします。鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩(分量外)を少々入れて豆腐を入れ、弱火にして茹でて、豆腐が浮いてきたらザルですくって湯切りしておきます。

※お豆腐を塩茹でしておくことにより、水分が抜けて味もしまり、煮崩れしにくくなります。

② サラダ油を熱したフライパンに◎を入れて炒め、香りが立ちこめたら挽肉を加え、白っぽくなるまで炒めます。

③ ②に合わせ調味料を加え、沸騰したら①、ねぎを加えて弱火で3分程煮込み、水溶き片栗粉を加えてとろみを付けてお皿に盛り、青ねぎと糸唐辛子をトッピングします。

※水溶き片栗粉は、片栗粉が沈殿しているので、加える寸前にもう一度混ぜ合わせてから加えます。少しずつ加え、とろみの濃度を調節して下さいね。

④ 仕上げに、胡麻油・花椒を小さめのフライパンに入れて加熱し、香りが立ったら熱いうちに麻婆豆腐の上にじゅっと回しかけたら、完成です!

ピリッと痺れる辛さの麻婆豆腐は、ごはんとの相性も抜群!ごはんに乗せて丼ぶりにしても美味しく頂けます!
味にパンチがあるので、お酒も進みそうですね♪

ひと手間加えた痺れる辛さの麻婆豆腐にしてみてはいかがでしょうか?

「#中華料理」の記事をもっと見る


執筆者:sachi



70

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録