アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフネイルで簡単秋色フラワーネイル♪描き方とアイテム紹介!

  • 7285 views

昨年から人気のテラコッタカラー。今年は夏もテラコッタカラーが人気だったこともあり、まだまだ流行は続きそうです。テラコッタカラーネイルは一見派手な印象ですが、実は肌をキレイに見せてくれるネイルでもあります。今回は、そんなテラコッタを全面に出した、秋にぴったりのフラワーネイルを紹介します。市販のネイルだけで手軽にできるので、気軽にチャレンジしてみてください。

目次

秋にピッタリのフラワーネイル

今回ご紹介するのは、ボタニカルフラワーと今季の本命スキニーフレンチ、テラコッタカラーをミックスした、トレンド取りネイルです。

テラコッタにブラックと重くなりがちなので、フラワーの部分はベースに乳白色を使用し、抜け感を出しました。

準備

まずは使用したネイルグッズです。

画像のものはほぼ100均商品なので手に入りやすいですが、もちろん他商品でも大丈夫。

お好みのテラコッタカラーと黒(フラワー)、グリーン(葉っぱ)とホワイトをご用意ください。ネイルカラーの他に必要なのはお好みのスタッズとネイルアートブラシです。

ネイルアートブラシは細いものが必要です。

フラワーアートのやり方

それでは実際にテラコッタフラワーをアートしていきます。

まずはベースに乳白色の薄いホワイトを塗ります。

乾いたら、まずはテラコッタカラーで花びらを描いていきます。

はけで直接描きます。

テラコッタ2色の花びらと、グリーンの葉っぱも描いておきます。

花びらがある程度乾いたら、アルミホイルにブラックを垂らし、フラワーの輪郭を描きます。

細かったり太かったり、かすれていたりした方がフラワーっぽく見えるのであまりキレイを意識しなくても大丈夫。

フラワーの中心は、中から外へ筆を動かします。

他のフラワーも同じように黒で縁取っていきます。

フラワーの縁取りのやり方動画をご参考ください。

フラワーの中心に爪楊枝でホワイトを乗せてみました。

これでテラコッタフラワーは完成。他の指は今一番トレンドのスキニーフレンチにしました。

はけ少量で細いラインを描きます。

お好みでスタッズを乗せて、トップコートを塗れば完成です。

以上、秋にぴったりのテラコッタカラーを使ったネイルでした。テラコッタカラーと白黒、ネイルアートブラシがあればできるアートなので気軽に試してみてくださいね。


関連記事

使うのは100均アイテムだけ!オフィスでこっそり♪大人ハロウィンネイル
固まったマニキュアの驚きの復活法!


/

この記事の著者

ryo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録