読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

真似しちゃダメ!片付けられない女の特徴10個

昨今大ブームな整理整頓・片付け!この世には片付けられる女と片付けられない女、2種類の女がいる。今回はその2種のうちの片付けられない女の特徴を書きます!自分に当てはまったらヒヤリ!周りの友達が当てはまってもドッキリ!世の女性のみんな刮目せよ!

このコラムにありがとう

友だち追加 新着記事をお知らせします!

1、毎日リモコンを探している

毎日使うものなのに、毎日見失って探している。あるよねあるよね!でも、それって置き場所がさっぱり決まっていないってことですよね。ざっくりとでも、テーブルの上だとかテレビの横っちょだとか決めましょう!明日は見失いませんように!

2、「とりあえず」が口癖

とりあえず〜って言葉は、問題を先延ばしにしたり、後回しにする時の代表的な言葉。
片付けができる人は、何か問題が起こったら、それを後回しにせずタイムリーに処理したり解決するタイプが圧倒的に多いんですよ。

3、常に得したいと思っている

「限定」だとか「無料」だとかにとにかく引き寄せられる。
ちょっとでもいい思いをしたい!生まれてきてよかったと感じたい!!!
限定と聞こえればどこまでも行きますとも!無料だと言われたらぜひおひとつギブミー!
でもね、それってものに振り回されてるだけ。片付けられる人ってそういう言葉に動じません。むやみにものを増やさないように意識してるから。

4、座りが深い

椅子に奥深く腰掛ける人は動く気がない。片付けられる人の多くは、思い立ったらすぐに動く人、次から次と片付けながら作業をしているために、フットワーク軽くすぐ立ち上がれるように座りが浅い人が多い。

5、財布がすぐ出てこない

じゃあ、そろそろおひらきにしようか〜ってなってるのに、なかなか財布が出てこない人。バッグの中身がカオスすぎて財布が行方不明になりがち。あれ?財布どこだ?って毎回探してる人っているでしょ?
あいつ払うのが嫌なんじゃないか…と疑われないうちにバッグの中身を整頓するべし。

6、LINEに「ごめん遅れる!」が多い

片付けられない人は、出かける準備も後回しにしがちで時間の見積もりが苦手な人が多く、約束の時間を守れない人が多い。毎回5分や10分遅れてくる人、いつも頑張ってるのに間に合わない!は要注意。片付けられる人はやるべき準備が何より一番段取り一番!余った時間で自由を楽しんでいます。先に自分の自由時間を作ってませんか??

7、周りへの不満が止まらない

私はちゃんとやったのに!周りのせいでミスった!なんて、自分は間違っていないのに発言が多い方は、自己責任能力が低い人。
片付けられる人はいつだって自分は自分でコントロールしている自覚がある。もちろん空間も自分でコントロールしているから整えている。
片付けられない人の片付かない理由の大半が「忙しい」「時間がない」。それは大きな間違いで、片付いてないから忙しくて時間がないのです。

8、心配事や不安が多い

こうなったらどうしよう…ああなったらどうしよう…不安をよく口にしている人はものを増やしがち。もしかしたら使うかもしれないし、いつか必要になるかもしれないしと、捨てられないとものを増やすのダブルパンチになりがち。片付けられない人の旅行の荷物が多いのも、現地で何かあったら…という不安から荷物が増えるのですよ!

9、変化を好む

片付けとは毎日コツコツ続けていくことであり、片付けられる人は習慣を好み変化を得意としない。逆に、片付けられない人は毎日コツコツ物事を進めることを好まず、毎日に変化を好む人。リスクやイレギュラーかかってこんかい!毎日同じ状態をキープすることを重要としていないのです。

10、私はいつだって片付けられるもん!と思っている

その気になったら私は片付けられるし〜なんて思ってる人は片付けられない人の傾向です。一気に物事を進めようなんて自分によっぽど自信がある人!でも実際は、人の判断力には限界があるしそんな短期間で大きく変わろうだなんて無理です。
そんな人はこの記事を読んでいないはずですね。

今この記事を読んでるあなたは片付けられる人に変わろうとしている人なはず! あなたが理想の暮らしができるよう祈ってます!!


執筆者:阪口ゆうこ

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年12月6日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録