アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ホットケーキミックスで簡単にできる!さつまいもとリンゴのケーキ

  • 10468 views

さつまいもの収穫の時期!いただき物や秋と言えば恒例の「芋掘り」なんかで家に大量にさつまいもがあるということはありませんか?そういう時のさつまいも活用法として、今回はホットケーキミックスを使って混ぜて焼くだけの簡単にできるスイーツをご紹介致します。

目次

簡単にできる!さつまいもとリンゴのケーキ

さつまいもだけでも甘くてホクホクして美味しいのですが、リンゴがあると甘さが増してしっとりもするので、もしリンゴが家にあれば一緒に入れてみて下さいね。

この材料だとパウンド型でもマフィン型でもどちらでも作ることが出来ます。パウンド型がない時は琺瑯のバットなどでも作れますよ。

材料(22㎝×9㎝のパウンド型1個分またはマフィン型8~9個分)

さつまいも 中サイズ1本(200~300gくらい)
りんご 1玉(200gくらい)
〇バター 30g
〇ホットケーキミックス 200g
〇牛乳 100g
〇砂糖 20g
〇卵 1個

作り方

① バターをレンジで溶かしておき、さつまいもは1㎝角くらいにカットして水に浸して灰汁をぬき、水気を切った後に500Wのレンジで1分半加熱する。

② りんごもさつまいもと同じサイズくらいにカットしておく。

③ ボウルに〇を全部入れて混ぜ、さつまいもとリンゴを入れてさっくりと混ぜ合わせる。

④ シートを敷いた型又はマフィン型に生地を入れて、170℃に予熱したオーブンで40分焼く。

⑤ 焼きあがったら爪楊枝などを刺して、中まで火が通っていればOKです。

少し違うパターンとして、見た目を秋のスイーツっぽくしたさつまいものキャラメリゼをトッピングして、ほんの少し糖質オフにするためにアーモンドパウダーを使ったレシピもご紹介致しますね。

さつまいものキャラメリゼの低糖質ケーキ

さつまいものキャラメリゼの材料

さつまいも 100~150gくらい
バター 40g
砂糖 大さじ2

さつまいものキャラメリゼの作り方

①さつまいもは1㎝角にカットして水に浸して灰汁を抜く。

②水気を切ったらフライパンにバターを入れて、さつまいもを入れ、さつまいもがホクホクしてきたら(表面がカリっともなります)砂糖を入れる。

③砂糖が溶けてきつね色になったら取り出して、粗熱を冷ます。

アーモンドパウダー入りパウンドケーキの材料

さつまいも 100g
りんご 150g(さつまいもとりんごは生地の中に入れない場合はなくてもOK)
〇バター 30g
〇ホットケーキミックス 100g
〇アーモンドパウダー 100g
〇牛乳 100g
〇砂糖 20g
〇卵 1個

作り方

アーモンドパウダー入りのケーキはホットケーキミックスを減らしただけなので、作り方はホットケーキミックスのみの時とほぼ同じです。

ホットケーキミックスのみでつくる時と違う点は、生地を型に流し入れた後に粗熱の取れたさつまいものキャラメリゼを少し押し込むようにしてたっぷりと乗せるだけ!

作る時のポイント&注意点

オーブンで焼く時間はお持ちのオーブンによって調整して下さいね。我が家のオーブンは焼き色が付きにくいので、様子を見ながら5分ずつ焼き直しました。

さつまいものキャラメリゼはベイクドチーズケーキのように、お好みでレンチンして柔らかくした蜂蜜やアプリコットジャムを表面に塗って艶を出しても美味しいですよ。
また、黒ゴマがあれば少しふりかけると見た目が大学芋のようになります。

今回使用したアーモンドパウダーは製菓コーナーにもありますが、最近では100円ショップでも販売しています。
薄力粉やホットケーキミックスの代わりに使うと糖質オフスイーツになるので、最近アーモンドパウダーがちょっと注目されていますよ!

さつまいもは食物繊維も豊富で、健康的なスイーツというイメージなのでダイエット中に食べても罪悪感が減りませんか?

優しい甘味のほっこりスイーツ!ぜひお試ししてみて下さいね。

「ホットケーキミックスレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

yuki

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録