アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

濃厚リッチなほろにがキャラメルクリーム

暑かった季節が終わったと思ったらあっという間に寒くなってきました。こんな時期にはほろ苦いキャラメル、食べたくなりませんか?今回は、簡単にできるキャラメルクリームのレシピと、それを使ったロールケーキのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約1.5時間

キャラメルクリームの作り方

まずはキャラメルクリームを作ってみましょう。

材料

・砂糖…150g
・水 大さじ1
・生クリーム 200ml

作り方

① 鍋に砂糖と水を入れて火にかける。
②生クリームは耐熱の容器に入れてレンジで温めておく。
③砂糖が溶けて色づき始めたら鍋ごと揺すって均一にする。
④こげ茶色になったら火を止めて。
⑤温めておいた生クリームを少しずつ加える (※飛び散るのでやけどに気を付けてください)。
⑥ヘラでゆっくり混ぜながら粗熱をとる。
⑦清潔な瓶にうつして、冷蔵庫で保管する。

出来上がったキャラメルクリームは冷蔵庫で約2週間保存することができます。

キャラメルロールケーキ

シンプルなロールケーキに、出来上がったキャラメルクリームを巻き込んで、キャラメルロールケーキを作りましょう。

材料(28cm×28cmの天板1枚分)

・卵黄…L玉4つ分
・グラニュー糖 (卵黄用)…20g
・薄力粉…60g
・卵白…L玉4つ分
・グラニュー糖(卵白用)…60g
・牛乳…30g
・無塩バター…15g
★生クリーム(巻き込み用)…150g
★グラニュー糖…8g
★キャラメルクリーム…100g

準備

・天板に紙を敷いておく(わら半紙推奨、クッキングシートでもOK)
・オーブンは200度に予熱しておく
・牛乳と無塩バターは合わせて湯せんにかけ、生地に混ぜるときまで保温しておく(熱いくらいに)
・薄力粉はふるっておく

ロールケーキ生地の作り方

① 卵黄とグラニュー糖をボウルに入れてハンドミキサーで白っぽくなるまでよく泡立てる。
② 卵白でメレンゲを作る。グラニュー糖は3回に分けて加える。はじめは1/3を入れてから泡立て始め、ハンドミキサーの跡が残るくらいになったら次の1/3、白さが濃くなってきたら残りの1/3を加えて、ツノが柔らかく立つまで泡立てる。
③ できたメレンゲの1/3を、1の卵黄のボウルに加えてよく混ぜる。
④ 薄力粉を再度ふるい入れて、粉気がなくなるまで混ぜる。
⑤ メレンゲの残りを全て加え、ムラがなくなるまで混ぜる。
⑥ 温めておいた牛乳と無塩バターを加えて混ぜる。
⑦ 紙を敷いておいた天板に流す。
⑧ 200度に予熱しておいたオーブンを190度に下げて12分ほど焼く。焼きあがったら網にとって冷ます。

キャラメルロールケーキ組み立て

⑨ ★の生クリームとグラニュー糖をボウルに入れて8分立てにする。
⑩ 冷めた8の生地を裏返して紙の上に置き、手前をまっすぐ、奥側は斜めに切り落とす。
⑪ ⑨の生クリーム塗る。
⑫ キャラメルクリームを絞る。
⑬ 手前をきつめに巻いて芯を作り。
⑭ 紙を矢印の方向へ引いて巻く。
⑮ 紙ごとナイフを使ってしっかり締める。

紙に巻いたまま、冷蔵庫で1時間ほど寝かせて生地を落ち着かせます。

コーヒーや紅茶と一緒に、ゆったりとしたティータイムをキャラメルロールケーキで過ごしませんか?


/

この記事の著者

はつみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録