アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

100均ネイルパウダー使用♪ミラーネイルで大人可愛いネイルデザイン

ミラーネイルというとギラギラしていて派手で強めなイメージで手を出しにくい…という方も多いのでは?まずはミラー部分の面積を少なくして、さりげないメタリック感の冬ネイルを楽しんでみましょう! 100均のネイルパウダーを使うので材料は手に入れやすいと思いますので是非チャレンジしてみてくださいね!

目次

100均のネイルパウダー等準備するもの!

左から
●クレヨン フェアリーダストパウダー<メタリックシルバー> CFDP1602/キャンドゥ
●クレヨン ワイヤー風ネイルシール<まっすぐライン> WRNS1606/キャンドゥ
●カラフルネイルズ 96<ミスティモーブ>/キャンメイク
●ウィンマックス パステルカラー ネイルエナメル<アッシュベージュ>/ダイソー

ほぼ100均で出来るネイルです♪

100均のネイルパウダーでミラーネイルの作り方

まずは全部の指にアッシュベージュを1度塗りします。乾いたら上からキャンメイクのミスティモーブを一度塗りします。
これによりミスティモーブが少しだけベージュよりのカラーになります。これで全部の指のベースは出来上がりです。

<親指と人差し指と小指のミラー部分>

先ほど塗ってあったミスティモーブが完全に乾いているのを確認してから、肌などに何回かペタペタさせて粘着力を弱めたマスキングテープを貼り、爪先にトップコートを塗ります。

トップコートが乾く前にフェアリーダストパウダーを付属のチップに取り、こすり付けていきます。隙間ができてしまう時は、チップを上からポンポンと押さえつけるようにするとパウダーがつきやすいです。

パウダーを塗り終わったらゆっくりとマスキングテープを外していきます。そしてネイルダストブラシなどで余分なパウダーを払い落とします。この工程は綺麗に仕上げるために重要になってきます。

最後にトップコートを爪の根元から先に向かってたっぷりと一気に塗ります。

ここで爪先から根元に戻ってしまうと、爪の先についていたパウダーを根元まで引きずってしまうことになります。なので、とにかくトップコートのハケをパウダーにつけずに根元から先に向かい1度か2度で塗りきるのがポイントです。

<中指と薬指>

中指は手持ちの好きなストーンやブリオンをトップコートをのり代わりにして貼っていきます。
私はショートネイルなので普通より小さめのストーンなどを選びました。

薬指はキャンドゥのワイヤー風ネイルシールを貼って、パールをのせました。

最後にトップコートを塗ります。

これで完成です。

爪先に面積が少ないフレンチでミラーパウダーを入れることにより、ミラーネイル特有の強い印象を減らしつつも指先がアクセントになるネイルに仕上がりになりました。

ベースカラーもくすみピンクなので可愛い冬らしさも出ていて、かつ普段使いもしやすいネイルだと思います。パールをつけるのも上品さがアップするのでオススメです。

ミラーネイルで可愛めなデザインにしたいというときには是非今回のネイルを参考にしてみてください♪


/

この記事の著者

まいまい

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録