アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ハートホログラムがキュート♡ダイソーで作るバレンタインネイル

セルフネイルをされている方やネイルデザインを日頃から考えている方へ、今回は、ハートのホログラムが入った可愛いポリッシュが主役の簡単バレンタインネイルのやり方をご紹介します!

目次

バレンタインが近づいてきました♪

そろそろバレンタインが近づいてきましたね。セルフでネイルをされている方も、 バレンタイン気分を盛り上げてくれるネイルデザインを考えることが多くなってきたのではないでしょうか? 

バレンタインといえば…なんといってもハートのモチーフ!

ネイルシールやメタルパーツ、パール、ストーン、ワイヤーなどハートをデザインに取り入れる方法は沢山ありますが、今回はキュートなハートのホログラムが入ったプチプラポリッシュを主役にしたバレンタインネイルのやり方をご紹介していきます。

使用ポリッシュ・パーツなど

まずは使用したポリッシュです。

左から

・HOMEI スパンコールネイルポリッシュ HM-13Y バースデーケーキ 450円(税抜)/ バラエティショップ等
・SANRIO CHARACTERS Hello Beauty Selection 17 CAMEO PINK 100円(税抜)/ 100均ダイソー
・お手持ちのトップコート・ベースコート

『HM-13Y バースデーケーキ』にはキラキラのオーロララメと、可愛いホログラムがぎっしり!今回のデザインでは使用しなかったのですが、中にはなんとリボンの形のホログラムも。

こちらはパーツやツール。
画像左が100均ダイソーで購入できる9種のラウンドストーンセットです。
画像右はポリッシュの中のホログラムをピックアップするためのカップと爪楊枝です。

カップはいらない紙やアルミカップ等でも代用可能ですが、シリコンカップだと乾いた後にぺりっと剥がして何度でも再利用することが出来ます。
画像のものは個人経営の100均の製菓コーナーで見つけました。

その他、ストーンの周りのシルバーフレーム約3mm(楽天市場ネイル工房/99円 税抜)と、0.5mmのシルバーラインテープ(楽天市場グレースガーデン/97円 税込)と、親指と薬指のツートーンの境目のラインをとるために100均で購入したマスキングテープを使用しています。

How To

① 全ての爪にベースコートを塗る。

②『HM-13Y バースデーケーキ』の刷毛をボトルの口でしごいて、大き目のホログラムをあらかた取り除いてオーロララメだけにした状態で(ハートのホログラム以外は少しついていてもOK!)親指と薬指の爪にサッと塗ります。

厚く塗ってしまうと乾くまで時間がかかってしまうので、全面に均一に塗るというよりはオーロララメをサッと簡単につけるというイメージで。

③2の爪にシリコンカップ等に出した『HM-13Y バースデーケーキ』のポリッシュのホログラムを爪楊枝の先で拾い、バランスを見て配置していく。
筆者はより綺麗に仕上げるべく、あらかじめ少しだけホログラムをカットしておいたものを端に貼りました。

④3の爪にトップコートを塗る。この後マスキングテープを貼るので速乾タイプのものがオススメです。

⑤4の爪を乾かしている間に人差し指、中指、小指の爪に『Beauty Selection 17 CAMEO PINK』を2度塗りします。

⑥少し表面が乾いた中指の爪の根元中央に、トップコートをノリ代わりにフレーム・ストーンを接着する。
(ストーンを先に置くとフレームが少し浮いてしまうので、フレームを先に置いてその上にストーンを接着するようにしてください)

⑦親指と薬指の爪がしっかり乾いたら、マスキングテープを手の甲などに何度か貼って剥がし、粘着力を弱めてから画像左のように爪に貼る。
(上半分にホログラムがついていてもポリッシュで隠れるので大丈夫です!)

⑧テープを貼った状態で『Beauty Selection 17 CAMEO PINK』を塗り、しばらく乾かした後にもう1度塗り、すぐにそっとテープを剥がしていくと、綺麗なラインになります。

⑨ 8の爪のラインにラインテープを貼りつけ、全爪にトップコートを塗って出来上がりです。

綺麗に仕上げるポイント

・ホログラムをしっかり埋め込んでくれるぷっくり感のあるトップコートを使って表面の凹凸を無くすように仕上げると、より綺麗に見えます。

・親指と薬指のラインがガタついてしまった場合は、今回使用した0.5mmのラインテープよりも太目のサイズのものを使用すると、境目ラインの隠れる部分が多くなります。

バレンタインにぴったりのネイルデザイン、是非お試しください♪

■「バレンタインネイル」のテーマをもっと見る


/

この記事の著者

もふ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録