ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

レンジを使えば簡単にできる!あと一品にちょうどいい!韓国風春雨サラダ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。乾物の春雨は、保存性もよく日持ちがするので、常備しやすい食材ですが、戻すのがひと手間ですよね。今回は、とっても簡単な春雨のレンジで戻す方法と、春雨を使ったサラダのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約200円(2人分)

春雨の種類

春雨は、緑豆(リョクトウ)やじゃがいも、さつまいもなどから採取されたデンプンから作られた、乾燥食品です。

日本の春雨は、じゃがいもなどの芋のデンプンから、中国の春雨は緑豆(リョクトウ)やえんどう豆、韓国の春雨はさつまいもから作られており、それぞれ食感も違い、戻す時間も違ってきます。

戻しはレンジでお手軽に!韓国風春雨サラダ・レシピ

通常春雨を戻す時は、水に数分浸したり茹でたりしますが、ここでレンジが大活躍!

方法はとっても簡単!春雨をかぶるくらいの水に浸してレンジで加熱するだけです。レンジ任せで春雨を戻せるので、その間に具材を切ったり、ドレッシングを混ぜて準備しておき、あとは全て和えるだけで完成しちゃいます。

今回ご紹介する韓国風のサラダは、酸味と辛味が食欲をそそります。時間をおくと味が染みて美味しいので、作り置きにもぴったりです。

今回は、韓国風のサラダなので、春雨も合わせて、韓国春雨を使用しています。韓国春雨は、中国産の緑豆春雨よりも太くてしっかりとしていますが、戻すともちもちとした弾力があり、食味がとても良いです。オススメなので、もし見つけたら1度お試し下さいね。

ちなみに、今回使用した韓国春雨は、コストコで購入しました。他に、韓国食材を扱っているお店や、ネットなどでも購入できます。

材料(2人分)

乾燥韓国春雨 80g
きゅうり 1/2本
トマト 1個
水 約1cup(200ml)

ドレッシング
コチュジャン 大さじ1杯
醤油 大さじ1杯
米酢 大さじ1杯
胡麻油 大さじ1杯
白いりごま 小さじ2杯

作り方

① 春雨を耐熱容器に入れて水をかぶるくらい注ぎ、ふんわりラップをかけて、600wのレンジで8分加熱します。加熱し終わったら流水ですすいで冷まし、水気を切っておきます。

※春雨の種類によって加熱時間が変わります。春雨が硬いときは、加熱時間を増やして調節して下さいね!

② (①を加熱している間に…)きゅうりを斜め薄切りにして千切りに、トマトも薄切りにしておきます。

③ 大きめのボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせ、①②を加えて和えます。

④ お皿に盛り付けたら、完成です!

この方法で作る春雨サラダは、15分もあれば作れちゃうので、あと1品欲しいって時でもすぐに作れますし、時間のある時に、作り置きしておいてもいいですね!

春雨はレンジで戻して、サラダ作りを時短してみて下さいね♪

「#時短レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録