アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

3つのタレで楽しむ♪“変わりダレ”で美味しい湯豆腐

冬の定番料理のひとつ、湯豆腐。体の中から温まるだけでなく、その手軽さからも、この時期は食卓にのぼる機会が増えますね。ただ、シンプルな料理ゆえ、短調な味にいささか家族からも不満の声が…。そんな湯豆腐のマンネリを解消すべく、“変わりダレ”を3種ご紹介します。

  • 2051 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 10分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 各150円以下(2人分)

トマトダレ

材料

トマト 中1個
◎すりおろしニンニク 小さじ1/2
◎オリーブ油 大さじ1
◎麺つゆ(3倍濃縮) 大さじ1
胡椒 適宜

作り方

①トマトは湯むきし、横半分に切り種を取り出し、1cmのさいの目切りにする。

② ①を耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで1分加熱する。

③ ②へ◎を全て入れ、混ぜる。

豆腐にトマトとオリーブ油?と思うかも知れませんが、麺つゆが全てをまとめてくれます。

ニンニクで味にパンチを効かせることで旨味もアップ。お好みで胡椒をふるのもオススメです。

ニラ塩ダレ

材料

ニラ 1/2束
◎ごま油 大さじ1
◎酢 小さじ1
◎顆粒だし 小さじ1
◎塩 ふたつまみ
◎白ごま 大さじ1

作り方

①ニラを5mm幅に切り、耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで40秒加熱する。

② ①へ◎を全て入れて、混ぜる。

ニラの香りが食欲増進を促す、後引く美味しさのニラ塩ダレ。加熱をすることで食べやすくなり、湯豆腐との相性も抜群です。

肉味噌ダレ

材料

鶏挽肉 100g
◎味噌 大さじ1
◎みりん 大さじ1
◎酒 大さじ1
◎水 大さじ3
◎片栗粉 小さじ1/2
◇サラダ油 小さじ1
◇すりおろし生姜 小さじ1/2
◇豆板醤 小さじ1/4
糸唐辛子 適宜

作り方

①◎の材料を混ぜ合わせておく。

②フライパンに◇を入れ弱火で加熱する。香りが立ってきたら鶏挽肉を入れ、色が白っぽくなるまで炒める。

③ ②へ◎を入れ、全体にとろみがつくまで炒め煮る。

最初から最後まで弱火で調理することで、鶏挽肉でもしっとりと仕上がります。

少しピリ辛な味付けでお箸が進むこと間違いなし!木綿豆腐によく合います。

お好みで糸唐辛子を添えると、一品料理になりますね。

「また湯豆腐?」なんて言わせない!

「畑の肉」と称される大豆。その大豆を原料とした豆腐は、特徴のない見た目とは裏腹に、体に嬉しい栄養素を沢山含んでいます。“変わりダレ”で変化を付けた美味しい湯豆腐で、心も体も温まりましょう。


【あなたにおすすめの記事】
■湯豆腐をタレでアレンジ!器使いも楽しむ、5つのおつまみ湯豆腐
■言われなければわからない!ヘルシー♪豆腐のチョコテリーヌ
■ダイエット中でも揚げ物が食べたい!ならふわふわ♡とうふ揚げ
■さっぱり豆腐ハンバーグレシピ3選
■豆乳は女性のミカタ!うれしい3つの効果


執筆者:ram



35

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録