ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

超コスパなのに美味しすぎる!あつあつ!バナナのスフレケーキ

おうちおやつの強い味方バナナ。バナナを使ってこれからの寒い季節にぴったりのバナナのスフレケーキです。ぜひ、あつあつの焼きたてをどうぞ!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分

体に優しい材料で

日々、食べるおやつはなるべく体に優しい材料を使って食べたいと思っています。

最近は小麦粉を米粉に、牛乳などの乳製品は豆乳に、バターは太白ごま油や米油に置き換えてお菓子作りを楽しんでいます。

米粉だけだと物足りない場合はそこにアーモンドパウダーを足してコクだしをします。

おうちにいつもある材料で計量から焼き上げまで30分以内で作れるモノが私の中のおうちおやつの基準です。簡単で美味しいってサイコーですよね。

バナナのお菓子は我が家では定番。いつもバナナは常備しています。バナナ好きさんが食べてしまって、お菓子に使いたかったのに…ってことはよく我が家では起きます。

今回作るバナナスフレケーキはあつあつの焼きたてが美味しいので、すべての材料は計量して準備しておくことが大事です。

卵白を泡立ててメレンゲを作る一手間はありますが、そこさえしっかり泡立てれば失敗しらず。とっても美味しいスフレケーキができます。

材料(15cmのスキレット2台分)

・米粉…30g
・アーモンドパウダー…10g
・ベーキングパウダー…2g
・卵黄…1個
・きび砂糖…10g
・太白ごま油…10g
・豆乳…100cc
・ラム酒…5g
・レモンの皮のすりおろし…1/2個分
・卵白…2個分
・バナナ…小1本
・シナモンシュガー…適量

下準備

・米粉とアーモンドパウダー、ベーキングパウダーはふるってボウルにいれおきます。
・バナナは3mm厚さの輪切りしておきます。
・卵白は使うまで冷蔵庫で冷やしておきます。
・オーブンを200℃に予熱しておきます。
・途中スキレットを火にかけて熱しておきます。

作り方

① ボウルに卵黄を入れてきび砂糖の半量を入れてよく混ぜます。次に太白ごま油、レモンの皮のすりおろし、豆乳、ラム酒の順に加えてそのつどよく混ぜます。ふるっておいた粉類を一度に加えて混ぜ合わせます。

② 冷やしておいた卵白に残しておいた、きび砂糖の少しを加えてハンドミキサーの高速で泡立てます。途中、2回に分けて残りのきび砂糖を加えて、ツヤが出てツノば立つまで泡立てます。

③ ①のボウルに②のメレンゲの1/3量をいれて泡立て器でよく混ぜます。

④ ③を②のメレンゲのボウルにいれて泡をこわさないようにゴムベラで混ぜ合わせます。

⑤ 温めおいたスキレットに生地を流しいれて上に輪切りしたバナナを並べ、シナモンシュガーをふりかけてそのまま2~3分、火にかけてその後予熱したオーブンで12分ほど焼きます。

あつあつを召し上がれ

スフレ生地なので、時間が経つとしぼんでいくので熱々を冷めないうちにぜひ、お召し上がりくださいね。

寒い季節にぴったりのおうちおやつです。

「#おうちカフェ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録