アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

動画あり♡100均ネイルでサロン並みのニュアンスネイル!

簡単なのにお洒落なネイル”ニュアンスアート”。そもそも”ニュアンス”という言葉の通り、ニュアンスネイルに正解はなし!つまり、自分でOKと思えばそれが正解。自分好みが正解の”なんとなく”のアートです。だから肩ひじ張らずにアートをすればそれが正解!


  • 4521 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

今回のニュアンスアートはフレンチのように先端のみアートをしています。そのためラインどりもいらず簡単です。

もし先端のニュアンスアートがうまくいかなくても、仕上げにはラメで隙間を埋めてしまうので大丈夫。アート以外の指は肌馴染みの良いヌーディーでアートを引き立たせました。そしてそれだけだとなんとなく寂しいので先端にストーンとスタッズでちょっとエスニック風にアレンジしました!100均ネイルで

ニュアンスネイル!に使用したネイルグッズ

今回使用した100均カラーはこちらです。

エスポルール#40(ラメライトピンク)
エスポルール#3(ヌーディー)
エスポルール#49(パープルマット)
エスポルール#1(ホワイト)

ネイルパーツは画像のものを使いました。

ホワイトオパール
ティアドロップ(ゴールド)

100均ネイルでサロン並みのニュアンスネイル!のやり方

まずはベースコートを塗ったら、ホワイトを刷毛で斜めにライン状にのせていきます。この際のカラーは少なめにします。

すぐにホワイトの片側のみぼかしていきます。手前に引いて馴染ませていくイメージです。ラインの反対側は触らず濃いまま残します。

ランダムに斜めの模様を2~3つ付けます。

次にパープルマットで模様を描きます、発色が良いカラーは少しボトルの淵でカラーを落としてから爪に乗せると失敗しにくくなります。

ホワイトの隙間に先ほどと同様に2~3か所パープルマットでラインを描いてから片側のみぼかしていきます。

ホワイトとパープルマットの隙間にラメライトピンクを散らします。隙間が気になるようであれば、ここで他の爪に使用するヌーディーを足してもOKです。

これでニュアンスアートの爪は完成です。ニュアンスアートのやり方は動画をご覧ください。


ヌーディーの爪は2度塗りした後、ラメライトピンクを先端からグラデーションのように散らし、その上にホワイトオパールとティアドロップのスタッズを乗せてアートしました。

トップコートを塗れば完成です!今回はヌーディーカラーとパープルで大人仕様ですが、例えばブルー系を使っても素敵ですし、パステル系ならかわいいイメージになります。

ポイントはカラーの馴染ませ方。薄い部分と濃い部分が出るようにぼかしていくことによって、次に乗せるカラーが馴染みやすく、まとまり感が出てきます。ニュアンスネイルは決まりのないアートなので、自分でいいなと感じたらそれが正解です。難しく考えることなく、ぜひ挑戦してみてください。サロンで施術してもらったかのような高見えネイルになりますよ!


【あなたにおすすめの記事】
■2工程だけ!簡単美しいステンドグラスネイル
■きちんと描かなくてOK!ニュアンスフラワーネイル
■ベージュネイルで指先美人♪おすすめアイテム&デザイン
■オフィスに◎洗練ツートンネイルでシンプルな指先を演出
■固まったマニキュアの驚きの復活法!


執筆者:ryo



45

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録