アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

キレイな女性の秘訣♡腸内美人でお肌もキレイに!

日本人の多くが悩まされる便秘。便秘が続くと体調不良になるだけでなく、肌が荒れてしまったり、イライラしたりと色んなところに影響を及ぼします。腸内環境を整え便秘を解消することで、腸内美人を目指していきましょう。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

キレイな女性の秘訣は快便にあった

現在、日本人の3人に1人が便秘の症状があると言われていますが、皆さんは快便派ですか?体内の老廃物や毒素の75%は便から排泄されると言われます。このように多くのものを含む便は、日々スムーズに体の外に出してあげたいものですね。

便の回数は人それぞれ。1日3回という人もいれば、3日に1回の人も。便秘の基準には様々な意見がありますが、平均的には1~2日に1度、便がスルンと出ることが目安だそうです。硬すぎる便や、量が少ないコロコロ便も便秘症状だと考えられます。

体に便が溜まっていると、以下のような症状が現れます。
・肌荒れ・吹き出物 
・イライラ・不快感 
・肩こり・腰痛
・疲労感・だるさ

数日間腸の中に便が留まっていると、有害な物質が発生し、肌荒れの原因に。

また便秘が続くと、骨盤内の血流が滞ることから、全身の血液の流れも悪くなります。それが冷えや肩こりを引き起こすことに繋がるのです。あなたの不調は、もしかしたら便秘によるものかもしれません。

便秘になる原因にはどんなことがあるのでしょうか。

主に1.腸内環境の問題 2.食物繊維不足 3.ストレス 
などが考えられます。

中でも、現代人は腸内環境が良くないことが大きな原因の一つ。そこで腸内環境を整え、便秘を解消するために、私たち日本人が積極的に取り入れたい植物性乳酸菌についてご紹介します。

タフさが魅力の植物性乳酸菌で腸内美人に

乳酸菌には動物性と植物性があり、動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズに含まれます。一方、植物性乳酸菌は野菜などの植物を発酵する時にできるもので、ぬか漬けやキムチ、味噌などの発酵食品に含まれています。

動物性乳酸菌はヨーグルトなどから手軽に摂れることがメリットですが、胃酸や熱に弱い性質があり、腸に届く前に死滅してしまうといわれます。それに比べて植物性乳酸菌は、酸や塩分の多い漬物樽の中で、植物の限られた栄養のみという厳しい環境下で育ちます。厳しい条件の中で育った、タフな植物性乳酸菌は、生きた状態で腸に届くといわれています。

そして、腸の中で善玉菌を増やしてくれるので、腸内環境を整え、悪玉菌の増加を抑えます。悪玉菌が減ることで免疫力は高まり、アレルギー症状などを改善することも期待されているのです。

植物性乳酸菌を含む食品は、昔から日本人に馴染みのあるものばかり。
漬物・キムチ・味噌・しょうゆ・納豆・あま酒などが挙げられます。
最近では、植物性乳酸菌を使った飲料なども出てきていますね。

動物性乳酸菌は、生きたまま腸に届かないからといって、全く意味がないわけではありません。動物性乳酸菌は、腸内で善玉菌のエサになり、腸の働きの手助けをしてくれる役割もあるのです。大切なのは、アクティブに腸の調子を整えてくれる植物性乳酸菌と、善玉菌のエサとなる動物性乳酸菌をバランスよくとってあげることです。

腸の中がキレイな人は、お肌もキレイと言われます。昔から親しまれてきた、日本の発酵食品を積極的に取り入れて、快便で腸内美人を目指してください。


【あなたにおすすめの記事】
■オリーブオイル納豆で美腸作戦!オリーブオイル納豆の作り方も紹介
■ヨーグルトは夜食に最適!?効果とおすすめの食べ方紹介♪
■美肌・美腸作りに!旬食材で簡単♪華やかパーティーレシピ
■薬剤師に聞く!急な下痢がつらい…女子に多い下痢どう改善する?
■薬の処方日数に制限はあるの?処方箋に関するマメ知識


執筆者:関谷ハルカ



7

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録