アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

インスタ映え♪お花見や新学期のお祝いに「モザイク寿司」

これから春に向けて、お花見に出かけたり、卒業や新学期に向けて家族や親戚が集まり、お祝いをする機会も多くなりますね!そんな時に活躍するのがお重箱に詰めたちらし寿司。今回は、賑やかに集まるイベントにもぴったりな、見た目も華やかでインスタ映えする『モザイク寿司』を紹介します!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約860円(3合分)

インスタ映えする「モザイク寿司」のコツは2つ!

今回紹介する『モザイク寿司』は、キレイに見せるコツが2つあります。1つ目は、薄焼き玉子と薄切りきゅうりで、スクエアをくっきり見せる事!

2つ目は色彩。今回のように明るい色味をカラフルに使って、見た目を華やかにしたり、同系色の食材を集めてグラデーションにしてもキレイです♪

モザイク寿司のレシピ

材料(3合分)

お刺身盛り合わせ(3人分) 1パック
玉子 1個
きゅうり 1本
ラディッシュ 1個
花でんぶ 少々
すし飯 3合分
サラダ油 大さじ1杯
◎きび糖 小さじ1杯
◎塩 ひとつまみ

作り方

① 今回はお重箱に詰めます。まずは寸法を測ります。このお重箱は、128×128㎜の物なので、32×32㎜のモザイクを縦横4個ずつ並べて行きます。

② 玉子をボウルに割りほぐし、◎を加えて混ぜ合わせ、サラダ油を熱した玉子焼き機に流し入れ、薄焼き玉子を焼いて冷まします。それを32×32㎜にカットします。

③ きゅうりをピーラーで4枚薄くカットして32㎜になるように重ねて並べ、幅を32㎜にカットします。

④ 刺身もなるべく32×32㎜になるようにカットします。(半端な切れ端も、合わせて使います。)

⑤ お重箱にすし飯を1合分入れ、上からラップをかけて、平らなもので軽く押して、平らにならします。(今回は、100円均で購入したコースターを使いました。)

⑥ ⑤の上に薄焼き玉子をランダムに並べます。(まずは、形がはっきりしているものから並べていきます)

⑦ 続いてきゅうりもランダムに並べます。

⑧ 残ったすし飯の上に、刺身を並べていきます。(この時、同系色が隣にならないように、配色に気を付けながら並べていきます。)

最後に形がスクエアじゃないものを並べます。ラディッシュはスライサーで薄切りにして、花びらっぽく見せて。甘エビはくるっと丸めてから詰めて、花でんぶはスプーンですくって隙間に入れていきます。

今回のようにお重箱に詰めると、持ち運びも便利なのでお花見にぴったり!お呼ばれした時に作って手土産にしても喜ばれそう♪
おうちでホームパーティーをするなら、ステキな器やお皿に盛り付けてもいいですね!

良かったら、春のイベントに作ってみて下さいね!


【あなたにおすすめの記事】
■味付けいらずで誰でもできる!女子力抜群♡華やか生ハム花むすび
■女子力高すぎ!でも簡単♪彩り4種のお寿司&おにぎりロール
■不器用でもできる!ラップで巻くだけで簡単可愛い「てまり寿司」
■フォトジェニックなお寿司で楽しむおうちイベント♡
■インスタ映え!ラップで巻くだけロールずし


執筆者:sachi



46

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録