ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉

眉だけで今っぽ顔になれちゃいます♡こなれ顔を作る簡単眉メイクテク2選

アイメイクやリップの色はアップデートしていても、眉はそのままなんてことはありませんか?そんな人に知ってほしいこなれ眉メイクを2つをご紹介します!簡単なテクニックでこなれますよ!

目次

こなれ眉を作るポイントは?

こなれ感のある眉のポイントは以下の2点です。

・アイメイクとリンクしたカラーを使う

・鼻の付け根の影につながる眉頭

アイブロウブラシは大きいブラシと小さいブラシの両方があると便利です。

今回は私のおすすめ「ロージーローザ ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ」を使用します。

それぞれの効果とメイク方法をご紹介します!

アイメイクとリンクした眉メイク

こなれ顔を目指すなら、眉メイクとアイメイクは必ずセットで考えましょう。アイメイクがオレンジブラウン系なら、アイブロウにもオレンジを使うのがおすすめ。

今回使うのは「キャンメイクミックスアイブロウ 08テラコッタキャメル」。

まず真ん中の色を眉の中央に塗ります。

上から暗いブラウンを重ねるように大きめのブラシでポンポンと塗って、眉尻は小さめのアイブロウブラシでくっきりと描きます。

アイメイクと色味が揃って、こなれた印象になりますよ♡

POINT

マットアイシャドウはそのままアイブロウパウダーとして使えます!アイメイクにマットアイシャドウを使ったら、眉にもそのまま使ってみてください。

鼻の付け根の影につながる眉頭の描き方

今流行中のコントアリング。ハイライトとシェーディングは顔の印象をガラッと変えてくれます。

ですがオフィスでは浮いてしまいそう...。この問題は眉メイクで解決できます!

今回はわかりやすくするため、グレーのアイブロウパウダー1色で眉を描きます。

使うのは「フーミーアイブロウパウダー α ダークブラウン」。

眉頭を空けて、大きめブラシを使って眉の下のラインを一筆で描きます。次に眉の上半分を同じようにサッとブラシで描いて、眉尻を小さめのブラシでシャープに描いてください。

先ほど使った大きめブラシに残ったパウダーを眉頭に向かって、斜めに入る角度に当てて、毛流れに沿って描いていきます。

こうすると眉と鼻の付け根の影がつながって、顔の立体感がアップ!

自分の骨格に沿ったナチュラルなコントアリングができます。

ちょっと気をつけるだけで、こなれ眉になります!ぜひ試してみてください。

【あなたにおすすめの記事】
■垢抜けたい人すぐやって♡こなれ顔を作るパーツ別メイクテク3選
■1.5倍目が大きく見える♡本当は内緒にしたいほど効果絶大な「デカ目メイクテク」3選
■残念眉を今っぽ眉に♡プロが教える!驚くほど垢抜ける簡単テク3選


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

tomoko

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録