ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイク 下まぶたメイク デカ目メイク

下まぶたを攻略すればデカ目になれる♡涙袋だけじゃない!今っぽ下まぶたメイク

  • 12933 views

こんにちはmimiです!下まぶたメイクは涙袋に注目しがちですが、涙袋メイク以外でも盛れる下まぶたメイクがあります。今回は今っぽデカ目になれちゃう下まぶたメイクを2パターンご紹介します。

目次

使用したアイテム

ナチュラグラッセ アイパレットEX02 サンセットゴールド(限定)

ゴールドに赤みのあるカラーの組み合わせがとってもかわいい♡赤みのあるカラーは、肌に乗せるとテラコッタのようなカラーでとってもおしゃれで今っぽ感があります。

簡単に抜け感を出せる下まぶたメイク

① Aのハイライトでまぶたをサラサラにする

② Bのゴールドを涙袋に乗せる

③ Cのテラコッタを黒目下から横方向に乗せる。この時、目尻に少しすき間を作るとデカ目効果もアップする上、抜け感が出せます!

④ 涙袋の下にAのハイライトを乗せて、少しパール感を抑えると仕上がりがきれいになります。

完成したメイク

ナチュラルで今っぽいこなれアイになりました。

ワンポイントカラーと描きまつ毛でデカ目に見える下まぶたメイク

① Aのハイライトでまぶたをサラサラにする

② 下まぶたの目頭から黒目下あたりまでBのゴールドを乗せる

③ 黒目下にのみ、Cのテラコッタを乗せる(黒目下にのみに入れると目の位置が下がって、面長感が解消され小顔効果もプラスされます。)

④ 目尻はAのハイライトのみなので、その上からブラウン系のアイライナーでちょこちょこっと描きまつ毛を!そうすることでグッと目が大きくみえます。(まつ毛がしっかりある方はこの工程は飛ばしても大丈夫です)

完成したメイク

ワンポイントカラーと描きまつ毛で、目の印象が強く大きく見えるようになりました。

いかがだったでしょうか?

涙袋も大切ですが、アイシャドウの乗せ方を工夫するだけで、華やかさがアップしたり目の位置が下がって小顔効果まで出せちゃうんです!

オフィスメイクやナチュラルメイクで取り入れたい場合は薄めのコーラルやベビーピンク、ベージュやブラウンでやってもとっても可愛いので、ぜひ試してみてください♡

【あなたにおすすめの記事】
■垢抜けたい人すぐやって♡こなれ顔を作るパーツ別メイクテク3選
■1.5倍目が大きく見える♡本当は内緒にしたいほど効果絶大な「デカ目メイクテク」3選
■残念眉を今っぽ眉に♡プロが教える!驚くほど垢抜ける簡単テク3選


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

mimi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録