ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

かければたちまちエスニック!どんな料理にも使える万能スパイス「デュカ」って知ってる?

管理栄養士・ナチュラルフードコーディネーターのゆきぼむです。「デュカ」は、スパイスとナッツから作られる、中東の伝統的なミックススパイスです。爽やかなスパイスの香りとナッツの香ばしさが魅力で、オリーブオイルにつけたパンと一緒に食べるのが定番ですが、サラダのトッピングや炒め物、肉料理など、幅広く使えます。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 各10分

デュカ

実は、おうちでも簡単に作れます!今回は、塩以外は大さじ1。覚えやすい分量の「デュカ」レシピを紹介します。

材料

クミン(ホール) 大さじ1
コリアンダー(ホール) 大さじ1
アーモンド 大さじ1
カシューナッツ 大さじ1
白ごま 大さじ1
塩 小さじ1

作り方

① クミン、コリアンダ、白ごまを乾煎りする。

② アーモンド、カシューナッツを乾煎りする。

③ すべての材料を合わせ、すり鉢で粗くすりつぶして完成。

材料を乾煎りするのがポイント!この行程により、香ばしさがグッと増します。

スパイスの魅力

スパイスは、料理に香りやアクセントをつけるだけでなく、様々な効果・効能をもっています。

・クミン
カレーに欠かせない代表的なスパイス。食欲増進や消化促進のほか、生理不順改善や抗酸化作用といった、女性に嬉しいはたらきもあります。

・コリアンダー
パクチーと同じ植物ですが、日本では、葉の部分をパクチー、種の部分をコリアンダーと呼ぶのが一般的です。
パクチーとは全く違う香りで、甘く爽やかな香りが特徴です。消化促進や便秘解消、デトックス効果があり、偏頭痛や血糖値上昇の抑制にも効果が期待できます。

デュカでエスニックなチーズトースト

材料

パン 1枚
クリームチーズ 適量
ピザ用チーズ 適量
デュカ 適量
はちみつ お好みで

① パンにクリームチーズを塗り、ピザ用チーズをのせて、トースターでチーズが溶けるまで焼く。

② デュカをトッピングし、お好みではちみつをかけて完成。

そのままパンと一緒に食べるだけでも美味しいですが、チーズをのせて焼いたパンにトッピングするだけで、いつもとひと味違うエスニックなチーズトーストを楽しめます。

仕上げにはちみつをかけるのもおすすめ。エスニックな香りにはちみつの甘さが、クセになる美味しさです♡

どんな料理にも使いやすい万能スパイス「デュカ」

おうちで手作りして、食卓にエスニックな香りをプラスしてみませんか?

「#エスニック料理」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

ゆきぼむ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録