アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

100均グッズで簡単!楽しい!こどもの日のカラフル稲荷寿し

5月5日はこどもの日。小さなお子様がいらっしゃるご家庭なら、お子様が喜んでくれそうな、楽しいごはんで楽しくお祝いしたいですよね!今回は、お子様と一緒に楽しく作れて見た目にも可愛い、100均グッズで簡単にできる鯉のぼりのカラフルな稲荷寿しを紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約230円

あると便利な100均グッズでこどもの日を盛り上げる♡

細かな作業をするのに便利なお助けアイテム。今回は、鯉のぼりの目を作るのに、『海苔パンチ』と、タピオカドリンク用の、太めのストローを使用してます。

両方共、100円ショップで手に入りますよ〜

こどもの日に!100均グッズでできるカラフル稲荷寿し・レシピ

作り方はとっても簡単!稲荷寿しに、食材をトッピングするだけ!お稲荷さんのかわも、市販のものを使うと、ぐーんとハードルが下がります♪

材料(いなり寿し6個分)

いなりずし用油揚げ 6個
酢飯 240g
スライスチーズ 少々
海苔 少々
きゅうり 1〜2cm位
魚肉ソーセージ 1〜2cm位
人参 1〜2cm位

作り方

① まずは、鯉のぼりの目を作ります。海苔を海苔パンチで3回抜き、目の部分を使用します。

② 続いて、太めのストローでスライスチーズを6個分抜きます。

③ ①の海苔を②に貼り付けて目にします。きゅうり・魚肉ソーセージ・人参はそれぞれ縦半分にカットし、3〜4mmの半月切りにして、人参は茹でておきます。

④ お稲荷さんの皮の上1㎝位を内側に織り込み、40gの俵型に軽く握った酢飯を詰めます。

⑤ ④の上に、③の目、きゅうり・魚肉ソーセージ・人参をそれぞれ鱗に見立てて並べていったら、完成です!

とっても簡単で楽しい作業なので、お子様と一緒に作っても楽しいですね!

鱗も、今回使った食材の他に、カニカマを輪切りにしたり、薄焼き玉子をストローで丸く抜いてから、半分にカットして並べても可愛いです。

好きな食材や色合いでアレンジして、こどもの日のカラフルいなり寿しを楽しんで下さいね♪

「#お寿司」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録