ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
単色アイシャドウの超簡単な塗り方

絶対失敗したくない初心者さんこそ絶対マネして♡単色アイシャドウの超簡単な塗り方3選

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。今回はアイシャドウ の塗り方にお悩みの方、メイク初心者さんにおすすめな「単色シャドウ」を使用したアイメイク方法をご紹介していきます。

目次

単色シャドウのベーシックな塗り方

初心者さんにおすすめのベーシックな塗り方をご紹介します。

カラーは肌なじみの良いカラーを選ぶのがおすすめです。ピンクベージュやオレンジベージュなどのカラーが軽やかな印象を与えてくれるので扱いやすいですね♪

今回使用しているアイシャドウはこちらです。

ダイソー ユーアーグラムパウダーアイシャドウ 
・PK‐2(細かな多色ラメ入り、ピンクベージュ)
・BR‐4(細かなパール入り艶赤みブラウン)

ベーシックな塗り方はとっても簡単です。

まずはアイホール全体にアイカラーを広げていきます。

次に目のキワに重ねて塗りましょう。

シンプルですが、それだけで印象的な目元に早変わり♡

同じ色の重ね塗りで濃淡が生まれ、自然なグラデーションが出来上がるんです。

これだけでももちろん良いのですが、さらに下まぶた全体にも同じカラーをブラシでふんわりのせれば、涙袋がより立体的に見えて、目が大きく見えますよ♡

下まぶたの目尻には、さらに重ねるとタレ目風に見せることもできるので、可愛らしい印象に見せたい方や、つり目でお悩みの方にはぜひ試していただきたいテクニックです!

目の横幅を大きく見せる塗り方

目の横幅を大きく見せたいなら、この塗り方がおすすめ♪

まずはアイホール全体にアイカラーを広げます。次に同じカラーをブラシに取り目尻重ね、中央に向かってぼかしましょう。

最後にもう一度目尻に重ね、次は目尻よりさらに外側に向かってぼかします。

横へのグラデーションが出来て、切れ長な目元の完成です♡

目の縦幅を大きくみせる塗り方

目をクリッと縦に大きく見せたい方におすすめな塗り方はこちらです。

まずはアイホール全体にアイカラーを広げます。次に目頭と目尻に同じカラーを重ねます。最後に丁寧にブラシでボカしなじませます。

そうすることで黒目の上だけ明るく、目頭と目尻だけ締まるので立体感が生まれ、丸くクリッとした目元に仕上がりますよ♡

いかがでしたか?なりたいイメージに合わせてぜひ挑戦してみて下さいね。

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

huis

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録