ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜて冷やすだけ♡材料6つで作れる!簡単&濃厚レアチーズケーキ

オーブンを使わず、混ぜて冷やすだけでできるレアチーズケーキのレシピです。材料はたった6つ、土台のビスケット部分を除いたレアチーズケーキ自体の材料は4つだけ。思い立ったとき簡単に手軽に作ってみてください。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分(冷やす時間を除きます)

レアチーズケーキレシピ

材料(8人分 18cm丸型1台分)

〇土台
全粒粉ビスケット 90g
無塩バター(溶かし) 45g

〇レアチーズケーキ生地
クリームチーズ(常温) 400g
グラニュー糖 80g
生クリーム 320ml
板ゼラチン(または同量の粉ゼラチン+水大さじ3) 10g

作り方

【土台】

① グラハムビスケットをジッパーなどの袋に入れて、綿棒などで叩いて細かく砕き、溶かしバターと合わせます。

② しっかりバターと合わせてから型に詰め、スプーンの背などできっちりおし固めて冷凍庫に入れて冷やしておくとビスケットが浮くのを防げます。

(さらにカリッとした食感にしたければ、グラハムビスケットを型に詰めてから170℃のオーブンで5分ほど焼くとより香ばしくなります)

【レアチーズケーキ生地】

① 板ゼラチンを冷水につけて柔らかくしておきます。粉ゼラチンを使う場合は粉ゼラチンと水を合わせておきます。

② 室温に戻して柔らかくしたクリームチーズとグラニュー糖を合わせてよく混ぜます。

③ 生クリームの一部(50mlくらい)を温め、①の柔らかくなったゼラチンの水気をよく切って(粉ゼラチンの場合はゼラチンと合わせた水ごと)生クリームに加え溶かし、②に少しづつ加えてよく混ぜ合わせます。

④ 残りの生クリーム(270ml)をとろとろと流れ落ちるくらいの固さに泡立て生地に加え混ぜ合わせます。(泡立てないでそのまま加えてもいいです)

⑤ 型に注ぎ入れ、冷蔵庫で半日ほど冷やし固めます。

⑥ 型から外しお皿に移します。型から外す時は温めた布巾などで型のまわりを温めると外しやすくなります。

⑦ お好みで季節のフルーツなどを飾ってできあがりです。

シンプルなレシピなので上にブルーベリーを飾ったり、いちごやラズベリーなどのベリー系やオレンジなどの柑橘系でも爽やかに食べられます。

コンポートにして生地に入れてもマーブル状の綺麗な色合いになります。いろいろなアレンジを楽しんで下さい!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Chicca Food

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録