アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大人女子にはホワイト×ネイビーの色合いにしてシック&クールなボタニカルネイルがおススメ♡

春に人気の「ボタニカルネイル」を、春らしいピンクなどの明るいカラーではなく、ホワイト×ネイビーの色合いにして大人シックに決めてみました。大人女子にとてもぴったりなボタニカルネイルになっています。シックでかっこいいボタニカルネイルをご紹介します。

目次

使用マニキュア

・AT サロンネイルエナメル 14/セリア
・MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 21/セリア

やり方

ベースコートを塗っておきます。

親指・薬指

①ホワイトを2度塗りします。

②一面になっているボタニカルフワラーウォーターネイルシール(キャンドゥ)を植物ごとに1つまたは2つずつに分解して切ります(こちらのウォーターネイルシールは暖色系と寒色系の2種類になっていますが、今回は寒色系の方を使用しています)。

③水を用意し、分解したボタニカルフワラーウォーターネイルシールを水に浸します。

数秒水に浸したら、水から取り出して台紙からウォーターネイルシールを剥がします。
水を使っているので、ウォーターネイルシールに水滴がついてしまっています。水滴をつけたまま貼ってしまうと、水滴がそのまま残り見た目がよくありません。水滴がついていたらティッシュやキッチンペーパーなどで軽く拭き取るようにしてください!

④ボタニカルフワラーウォーターネイルシールを爪の周りを囲むようにして貼ります。

色合いをピンク・ブルー・グリーンの順になるように貼っていくとバランスが良くなります。

⑤ロゴウォーターネイルシール(キャンドゥ)を真ん中より少し右側にずらして貼ります。薬指は少し左側にずらして貼ります。

こちらのロゴも先ほどのボタニカルフワラーと同様にウォーターネイルシールになっていますので、使い方は同じです。
台紙が剥がれない時は、水分が少ないのでもう一度水に浸すと取れるようになります。

その他の指

①ネイビーで上半分を2度塗りし、ハーフフレンチネイルにします。

今回は、フリーハンドでハーフフレンチネイルにしました。
フリーハンドするのはちょっと苦手だという方は、下半分にマスキングテープを貼り、ネイビーを2度塗りし、マニキュアを塗ってすぐにマスキングテープを剥がすというやり方ですると、簡単にキレイなハーフフレンチネイルが出来ますので、こちらのやり方でやってみてください。

②右側の色の境目にボタニカルフワラーウォーターネイルシールを1つ貼り、さらにブリオン(セリア)をトップコートをのり代わりにしてつけます。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!

ホワイト×ネイビーの組み合わせは、シックでかっこいい大人な雰囲気にしてくれますね。
大人っぽいネイルにしたい時はいつもこの組み合わせにしています。
また、ネイビーを半分だけ塗るハーフフレンチネイルにすることで、透け感も出て、濃いカラーだけどしつこく見せないネイルデザインになります。

大人女子の方にもよく合うネイルデザインです!
シックでかっこよく決まるこのボタニカルネイルをぜひ試してみてください。

「#100均ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■ダイソーでできちゃう!インスタで話題のAmaily風ネイル
■人気沸騰中のハーバリウムを大人かわいいネイルデザインに♡
■可愛いがとまらない♡モテの王道フラワーネイルデザイン集
■最先端ボタニカルネイルをALL100均で♡
■淡くて可愛いワンポイントフラワーネイル


/

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録