ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

人気急上昇中!業務スーパーのパイシートで簡単♡フランスの伝統菓子「ガレットデロワ」

フランスで新年のお祝いに頂く伝統菓子ガレットデロワ。1月6日の公現祭をお祝いして頂くお菓子です。とても美味しいお菓子なので近年では日本でも人気上昇中♪今回は業務スーパーの冷凍パイシートを使って簡単でお手軽なガレットデロワのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約60分

ガレットデロワとは?

パイ生地の中にアーモンドクリームが入った焼き菓子で、中にフェーブと言った小さな陶器のお人形が入っているのが特徴です。

カットして頂く際このフェーブが当たった人はその日王様になり、王冠をかぶって祝福を受けると言う素敵な物語のあるお菓子。

フェーブは日本ではなかなか手に入らないので、おうちで作る際はアーモンドなどで代用します。

業務スーパーの冷凍パイシート

美味しそうなフルーツパイのパッケージが可愛い冷凍パイシート。6枚入りで一袋268円(税別)。

原産国はリトアニアです。パイシートが6枚入ってこの安さは業スーならでは!ですね♪

パイの大きさは約10.5cm×20cmの長方形。程良い大きさで使いやすいです◎

こちらのパイシートはバターが使われておらず、ファットスプレッドで作られています。その為、バターで作られたパイと比べると風味や香りはあっさりとした仕上がりになります。

通常のパイと同じく甘味はないので、お菓子はもちろん、お料理にも色々使えます。

パイ包みやポットパイなどちょっぴり華やかなメニューを作りたい時にも大活躍してくれそうです♪

ガレットデロワのレシピ

通常は大きなサイズの場合が多いガレットデロワですが、パイシートの大きさに合わせて今回はミニサイズで作ります。大人数で集まれない時も食べきりやすいサイズです。

材料(2つ分)

〇クレームダマンド
・無塩バター 20g
・粉糖 20g
・全卵 20g
・アーモンドプードル 20g

〇シロップ
・お湯 10g
・グラニュー糖 13g

〇その他
・パイシート 2枚
・塗り卵 適量
・アーモンド 2個

作り方

【クレームダマンドを作る】

ボウルに常温に戻した無塩バターと粉糖を入れ、ゴムベラでなめらかになるまでよく混ぜる。全卵を少しづつ加えて分離しないように混ぜ、アーモンドプードルを加えて混ぜる。

【パイで包んで焼く】

① パイシートを2枚解凍し、丸く抜く。全部で4つ用意して下さい。

② クレームダマンドを2等分してパイのフチを1cm程度残して乗せ、アーモンドを乗せる。

③ パイで蓋をするように被せる。

④ 全体に刷毛で塗り卵を塗る。指でギュッと押しながらペティナイフで周りにグルっと模様をつける。

⑤ 中心に爪楊枝などで空気穴をあける。

⑥ ペティナイフの背などでお好みで模様をつける。

※深くナイフを入れ過ぎてパイを切ってしまわないように注意。

⑦ 中心以外の3~4カ所にさらに空気穴をあける。210℃に予熱したオーブンを200℃に下げ約30分焼成する。

⑧ 焼いてる間にシロップの材料を合わせて作っておき、焼き上がったらすぐにパイの表面に刷毛で塗る。

⑨ 出来上がり。

小さめサイズなので1~2人分です。1/2の確率だと当たる確率も大きい!ぜひ王冠も用意して王様気分を味わって下さい♪

シンプルでとっても美味しいパイ菓子なので、普段のおやつにもどうぞ。業務スーパーの便利な冷凍パイシートでぜひ作ってみて下さいね!

「#簡単おやつ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録