アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ぐるぐる混ぜるだけ!ダイエット中にもおすすめ♡オートミール入りザクザク「全粒粉スコーン」

管理栄養士・ナチュラルフードコーディネーターのゆきぼむです。今回は、バターも卵も不使用で超簡単なのに美味しいスコーンのレシピを紹介します。全粒粉をベースに今注目のオートミールもプラス。ヘルシーだけど満足感のある、ザクザク食感が楽しめるスコーンレシピです。

目次

オートミール入り全粒粉スコーン

スコーンといえば、カットした冷たいバターと小麦粉をぽろぽろになるようすり混ぜて作るのが定番ですが、このレシピではそんな工程もなし!

菜箸でぐるぐると混ぜるだけで、誰でも簡単に美味しくできあがりますよ。

乳製品も卵も不使用のヴィーガン仕様ですが、香ばしさが美味しく満足感のあるスコーンです。

全粒粉は強力タイプを使用しています。薄力タイプでも作れますが、強力タイプを使用した方がよりザクザクとした食感に仕上がります。

材料(4個分)

全粒粉 60g
薄力粉 30g
オートミール 30g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖 15g
塩 ひとつまみ
無調整豆乳 40g
米油 20g

下準備

オーブンを220℃に予熱しておく。

作り方

① ボウルに全粒粉、薄力粉、オートミール、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れて、菜箸でぐるぐると混ぜ合わせる。

② 豆乳、米油を加えて菜箸でぐるぐると混ぜ合わせ、ぽろぽろの状態にする。

③ ゴムベラで押し付けるようにしながら、練らないように切っては重ね、押し付けてを繰り返し、生地をまとめていく。

④ ラップで包んで四角に形をととのえて、冷蔵庫で休ませる。この時間でオーブンを予熱しても良い。

※時間がないときはすぐに焼いても良いですが、少し冷蔵庫で休ませて生地が固くなってからの方がカットしやすく、焼きあがりもきれいになります。

※この状態で冷凍保存も可能です。ぴったりとラップで包み、保存袋に入れて冷凍してください。焼く前に室温に出しておき、半解凍の状態でカットして焼けばOK!常備しておくと便利ですよ。

⑤ 4つにカットしてクッキングシートを敷いた天板に並べ、220℃で15~20分焼く。

ザクザクと香ばしく焼きあがりました!翌日以降に食べる場合は、焦げないようにアルミホイルをかぶせてトースターで温めると、焼き立ての美味しさが復活します♡

全粒粉もオートミールも、食物繊維やミネラルが豊富。美容やダイエットにもおすすめの食材です。

今回、オートミールは細かく砕いたタイプのクイックオーツを使用しました。

ロールドオーツを使用すると、よりオートミールの存在感があるスコーンになります。豆乳の代わりにアーモンドミルクやオーツミルクなどの植物性ミルクを使用しても良いですよ。

「#オートミール」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

ゆきぼむ

管理栄養士・ナチュラルフードコーディネーター

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録