アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

香ばしいきな粉の香りがアクセント♪あんバターサンドクッキー

/

ボリュームたっぷりのバターサンドクッキー。たっぷりのクリームがサンドされていてとっても美味しいですよね♪今回は少し和風向けに、あんこ×バターの最強コンビのクリームをサンドした、きな粉あんバターサンドクッキーのレシピをご紹介していきます。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分(焼成時間・冷やす時間を除く)

きな粉のあんバターサンドクッキーのレシピ

今回は楕円形の型でクッキーを作っていきます。無ければ丸でも四角でもお好みの型で作って下さいね。

材料(約7個分)

【きな粉クッキー生地】
有塩バター 50g
粉糖 30g
卵黄 1個
アーモンドプードル 20g
薄力粉 60g
きな粉 20g

【あんバタークリーム】
有塩バター 60g
ホワイトチョコ 40g
ゆであずき 80g

作り方

【きな粉クッキー生地を作る】

① ボウルに常温に戻した有塩バター、粉糖を入れゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。

② 卵黄、アーモンドプードルの順に入れ混ぜる。

③ 薄力粉ときな粉を合わせてふるい入れ、練らないようにサックリと混ぜる。

④ ラップに包んで冷蔵庫で2時間以上休ませる。

⑤ 生地をラップの間に挟んで3mmの厚さに麺棒で伸ばす。楕円形で抜き、再び冷蔵庫でしっかりと冷やす。

※生地が抜き終わったらもう一度生地をまとめて3mmの厚さに伸ばし、同じように抜く。

⑥ 生地がしっかり冷えたらオーブンシートを敷いた天板に間隔を空けて並べる。

※生地が柔らかい状態だとダレて形が崩れやすいのでしっかり冷やしてから焼成するのがコツです。

⑦ 160℃に予熱したオーブンで約16分程度焼く。焼成後は網の上で冷ます。

※焼成時間は各家庭のオーブンで前後するので、時間は目安に、焼き色を見て判断して下さい。

【あんバタークリームを作る】

① ゆであずきを耐熱性のボウルに入れ、レンジに数十秒づつかけて少し水分を飛ばし、粒あん位の固さになるまで調整しておく。

② ボウルに刻んだホワイトチョコを入れ、60℃程度の湯せんにかける。溶けたら湯せんから外し、ボウルの底を冷水に当てて27℃くらいまで冷ます。

③ 別のボウルに常温に戻した有塩バターを入れ、なめらかな状態になるまでゴムベラで練る。

④ バターのボウルにホワイトチョコを入れ、ゴムベラでよく混ぜる。

※このときホワイトチョコの温度が高いとバターが溶けてしまうので、必ず27℃程度まで冷ましてからバターと合わせてください。

⑤ ハンドミキサーで白っぽくなるまで1~2分少し立てる。

⑥ 水分を飛ばしたゆであずきを加えゴムベラでよく混ぜ合わせる。

⑦ きな粉クッキーの焼き面を下にしてバットに並べ、あんバタークリームを絞り袋に入れて等分にたっぷり絞る。

⑧ きな粉クッキーでサンドしてしっかり密着させ、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

※出来ればサンドしてから一晩冷やすと生地とクリームが馴染んでより美味しくなります。

きな粉の香りが香ばしいあんバターサンドクッキーの出来上がり。

半分にカットしてみると、あんこ入りのバタークリームがたっぷりでとってもボリューミー!

有塩バターで作る事で絶妙な塩気が効いて、メリハリのある味わいの美味しいクッキーサンドに仕上がります。

あんこ×バターの相性はやはり最強です。ぜひおうち時間に作ってみて下さいね!

「#きな粉レシピ」の記事をもっと見る



この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録