アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

髪の洗い方大丈夫?NGシャンプーを見直してうるツヤ髪になる!

何をするにも過ごしやすい季節がやってきました。読書・スポーツ・グルメなど楽しみ方もいろいろありますが、美容にも力を入れたいこの季節。夏の疲れや冬の乾燥に向けて、フェイスケアもしっかりとしたいですが髪のケアもしていきたいですよね。今回はそんな髪に嬉しいアイテムと、ヘアケアの方法をご紹介します!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

秋のヘアケア、どうしてる?

スキンケアアイテムはこだわって選んでいるのに、ヘアケアアイテムは適当に選んだり、とりあえずシャンプーやコンディショナーをすれば大丈夫!なんて簡単に済ませてしまっていたりはしませんか?ダメージを受けたあとや、パサついているなと感じたときにだけ、洗い流さないトリートメントで応急処置!なんて人もいるかもしれませんね。

ですが肌と同じように、ヘアケアも積み重ねが大切。髪や頭皮も大切にしてあげることで、しっかりとそれに応えてくれ、いつまでもつややかで健康な髪にすることができるのです。まずは髪を洗うときについ忘れがちなポイントを見直してみましょう!

洗髪時に大切なポイント3つを見直して

①洗うときのお湯は38℃前後が適温!

顔を洗うときにはぬるま湯にするのに、髪を洗うときには熱いお湯で流してはいないでしょうか?頭皮も顔と同じように、熱いお湯で洗ってしまうと、皮脂を落としすぎてしまいます。乾燥やかゆみの原因にもなるので、適切な温度で洗うようにしましょう。

②すすぎは思っているよりも丁寧に

髪を洗うときにもっとも大切なのが、しっかりと洗い流すこと。シャンプーやコンディショナーなどの洗い残しは、頭皮に負担をかけてしまうので、しっかりと洗い流すようにしてください。洗い流せたかなと自分で思う時間の2倍の長さを意識してみると良いでしょう。

③トリートメントとコンディショナーの違いを知る

トリートメントとコンディショナーってどう違うの?使う順番は?と思っている人も多いと思います。

トリートメントは髪に栄養を与えることで、ダメージを受けた髪をケアしてくれるもの。そしてコンディショナーは髪の表面を保護し、キューティクルを整えてくれるものです。なのでトリートメントで栄養を与えてから、コンディショナーでしっかりと守るというのが正しい順番。

ですが、どちらも常に必要というわけではないので、髪の状態をみながら、上手に使いわけてみてくださいね。

夜の長い秋だからこそ、贅沢な時間でツヤ髪を目指してみて

ここで秋の夜長にリラックスしながら使える、オススメのトリートメントをひとつご紹介します。

・ジョンマスターオーガニック R&Aヘアマスク(ローズ&アプリコット)/148mL 4,752円(税込)

ジョンマスターオーガニックから発売されている「R&Aヘアマスク」は、なんと希少なブルガリア産オーガニックダマスクローズの花びら約8,700枚分のフローラルウォーターが配合されているという贅沢なトリートメント。

髪になじませるだけで自然で上品なローズの香りが気持ちまで満たし、疲れや緊張を和らげてくれます。髪のダメージを補修しながら、しっとりとしたツヤ髪に導いてくれる上に、週2回のケアでOKです。

秋冬に美しい髪でいられるかどうかにも関わってくるこの時期のヘアケア。お気に入りのアイテムを取り入れながら自信の持てる髪を目指してみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#ヘアケア」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■そのパサパサ髪キレイになります!美容師さんが教える速攻ヘアケア
■ヘアケアの効果が何倍も上がる!美容師が教えるシャンプー&トリートメント
■本当は秘密にしたい!美容オタクの王道リピ買いアイテム5選
■脱・パサパサ髪!360℃どこから見ても“艶髪美女”の作り方♡


執筆者:須田夏美



29

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録