アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

おうちでも簡単にできちゃう!ほかほかあったか肉まん♡

蒸し立てをハフハフして食べる肉まん。皮も餡も手作り。もっちりな皮にジューシーな餡は手作りする価値アリ。肉まん大好きな息子も美味しいと太鼓判を押すレシピです。ぜひこの冬は手作り肉まんで心も体もあたためてみてください♪

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

中華まんの生地の作り方

我が家には肉まんをこよなく愛する人がいます。
冬になるとあそこのコンビニエンスストアの肉まんはどうのこうの…ここが1番だなって…。

そう、小6男子の息子です。夫が単身赴任していた大阪のお土産は決まって551蓬莱の豚まん。
どれだけ彼のお腹に入ったことでしょう(笑)。

美味しい肉まんを知っているだけに手作りすることはハードルが高くって。
そのため、生地からこだわってつくっています。

強力粉に薄力粉をプラスすることでふんわりだけどもっちりとした食感の生地になりますよ。
生地にほんのり甘みがあって、それだけでも美味しいです。

中の肉餡はシンプルに豚挽き肉と玉ねぎ。
ジューシーで蒸し立ては肉汁がジュワッとしたたります♡

それでは、まず生地の作り方です。

材料(9個分)

・強力粉(カメリヤ)…250g
・薄力粉(バイオレット)…50g
・水(ぬるま湯30℃ぐらい)…165g
・きび糖…30g
・塩…4g
・ベーキングパウダー…5g
・ドライイースト…3g
・太白ごま油又はサラダ油…10g

作り方

① ボウルに水と太白ごま油以外を入れてホイッパーで全体が混ざるように混ぜます。

② ①に水を入れて粉気がなくなるまで手で混ぜ合わせてます。

③ ②に太白ごま油を加えて表面がつるんとしてくるまで捏ねます。

④ 捏ね上がったら丸めてボウルに入れて、温かいところで2倍になるまで発酵させます。

⑤ ボウルから生地を取り出し9分割にして丸め直してベンチタイムを10~15分とります。

⑥ 麺棒で生地を丸く平らにのばしていきます。中央に肉餡をのせて包みます
クッキングシートを敷いた蒸籠にのせていきます。(上の写真参照)

⑦ 35℃くらいのところ(オーブンの発酵モード)で25分発酵させます(その間に蒸すようにお湯を沸かしておきます)。

⑧ 強火で20分蒸します。

発酵している間に餡を用意して

今回は肉まん6個にあんまん3個を作りました。

肉餡の材料

・豚挽き肉…150g
・玉ねぎ…50g
・きび糖…小さじ1/2
・塩…小さじ1/2
・酒…小さじ1
・しょう油…小さじ1
・ごま油…小さじ1 
・片栗粉…小さじ1

作り方

① ボウルに材料をすべて入れて粘りが出るまで混ぜます。

② バットなどに入れて6等分しておきます。

餡子は100gを3等分にして丸めて準備しておきます。

蒸し立てをぜひ

ぜひ、熱々の蒸し立てをハフハフして食べて下さい。
きのこにしょうが、ねぎ、にんにくを入れた中華スープと休日のランチでした。最後に甘いあんまんのデザートつきです。

いっぱい食べたい~という我が家の子ども達用に粉量300gで作っています。多い場合は半量でも作れます。
この冬は子ども達からリクエストを間違いなく多くもらう我が家のメニューになりそうです♪

「#おうちおやつ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■HM&レトルトミートソースで☆フライパンでできるピザまんレシピ♪
■ホットケーキミックスで作る簡単3種の中華まん
■ポリ袋とフライパンで簡単♪ホットケーキミックスでどうぶつ肉まん
■もっちもち!ホットケーキミックスで簡単ポテトフォカッチャ


執筆者:masayo



98

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録