アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

カルディの人気&便利商品でラクチンごはん!リピート必至のオススメ商品3選

ショッピングモールなどに入っている大人気のお店「カルディ」。店内にはぎっしりと商品が並んでいて、輸入食材や地方でしか買えなかった物などがあり宝物探し感覚で楽しいのですが、逆に何を買おうかなって迷いませんか?そんな時に、オススメできる日々のごはん作りに便利な商品をご紹介したいと思います。

  • 17987 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

レンジで1分弱!手抜きに見えない美味しすぎるスープ

この「バジル香る具だくさんミネストローネ」や「ゴロゴロ野菜の具だくさんクラムチャウダー」は蓋をしるしがあるところまで剥がしてレンジで1分ちょっとチンするだけ!
かなり手抜きごはんなのに、本当に具だくさんで全く手抜きに見えないんです。

バタバタしている時のごはんにピッタリで、おもてなし料理の時にしれっと出してもバレないと思いますよ(笑)。

今回はワンプレートランチで使ってみましたが、パンとちょっとした野菜とこのスープがあれば結構立派なカフェ風ごはんになるのでオススメです。

「冷凍つくりおき」にも活用できる!混ぜて焼くだけのプルコギの素

プルコギとは醤油ベースの甘いたれを絡めた韓国風の野菜炒めで、このプルコギの素は牛肉だけではなく、豚肉や魚介に使っても簡単に美味しく出来ますよ。

私もお安い豚こま肉でよく作りますが、その時あった野菜とお肉をビニール袋に入れて揉みこんで焼くだけで、ごはんがすすむ絶品おかずの出来上がりです!

今回は家にある野菜で作る私の簡単アレンジレシピをご紹介します。

材料(3人分)

・豚こま肉 250g
・ピーマン 2個
・玉ねぎ(白ネギでもOK) 1/2くらい
・人参 1/3本
・揚げ(又は厚揚げ)あれば 適量

作り方

① 玉ねぎは薄切りに(白ネギならななめ切り)して、人参やピーマンなどは細切りにする(厚揚げや揚げがあればそれも1cm幅くらいの細切りに)。

② ビニール袋にカットした野菜、お肉とプルコギの素を入れてよく揉みこむ。

③ フライパンに油をひいて、②を入れて炒めお肉に火が通れば出来上がり。

注意点なのですがフライパンに入れる時に結構油が飛び散ります。やけどに気をつけて下さいね。

私は今回水煮の筍があったのでそれもカットして入れています。
何を入れても美味しく出来るので、きのこ類や季節の野菜を入れてアレンジしても美味しいと思いますよ。

また、①の段階で、そのまま冷凍しておくことも出来ます(ちょっと多めに揉みこんでおいて半分だけ当日焼いて残りは冷凍するのも◎)。
冷凍作り置きにした時は、解凍してから使って下さいね。

いろんな種類がある!鍋スープの素

最近はスーパーでも色んな種類があって、鍋料理好きとしては見るだけで楽しい鍋スープの素(笑)。
カルディでも定番からちょっと変わり種までいろんな種類があるんですよ。

その中でも凄く好きな2つの鍋スープの素が「塩レモン鍋つゆ」と「担々鍋の素」です。

まず「塩レモン鍋つゆ」ですが、チキンベースのさっぱりしたスープで、「すだちラーメン」などに似ている、爽やかだけどコクのある味です。

具材は鶏肉などの水炊きと同じで良いと思いますが、ウインナーやベーコンとも相性が良いそうですよ。
お好みでレモンのスライスを足すと見栄えも爽やか!

ただ、スープが沸騰してきたらレモンのえぐみが出てくるので取り出すことをオススメします。
また、酸っぱいのが苦手な方にはスライスレモンは足さない方が良いかもしれませんね。

そして、かなりお気に入りの「担々鍋の素」。こちらは1袋に3人前入っています。

ひとり鍋として1人前から使えるところも便利でおすすめなポイントです!
我が家は2人で食べますが、24cmのストウブのお鍋で3人前を使って丁度良い量になりました。

この「担々鍋の素」も練りごまの旨味とまろやかな辛みがあって本格的な味わいです。
具材は担々麺のようにひき肉でも良いですし、面倒くさがりの私は豚しゃぶと同じ具材+青梗菜を足しています。

白菜を入れると水分が出て少しスープが薄まるかもしれませんので、辛め&濃いめが好きな方は唐辛子やラー油を足しても良いですよ。

私は「糸唐辛子」を鍋にトッピングして、ラー油は各自お好みで!としています。

今回はカルディで買う定番品(生ハムやトマト缶など)は除外して、ごはん作りにオススメな商品を3つセレクトしました。

カルディには他にもまだまだ美味しくて気になるオススメしたい商品が沢山!
店頭でいただいたコーヒーを片手にじっくり店内を見てまわるのも楽しみの1つです。

カルディにお出かけして、何を買おうか…と迷った際にはちょっと参考にしてみて下さいね。

「#おうちごはん」の記事をもっと見る


執筆者:yuki



107

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録