読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

タコライスの簡単な作り方/とろーりチーズでコクをプラス!

タコライスは簡単で満足度大のおしゃれメニュー。アボカドや半熟目玉焼きなどを乗せればボリュームも満点です。アボカドやレタスの緑とトマトの赤が鮮やかで、ひき肉との相性も抜群!タコライスの簡単な作り方を覚えれば、自宅で気軽にカフェ気分が味わえますよ。

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

具材がたくさん載ったよくばり丼!

タコライスは沖縄料理で、メキシコの郷土料理・タコスの具をご飯の上にのせたものです。ひき肉やチーズ、レタス、トマトなどたくさんの具を乗せたタコライスは、カフェでもよく見る人気メニュー。

肉、卵、チーズなど、ボリューム満点な具は、ご飯との相性もばっちり。コクはあるのにさっぱりした味付けであと引く美味しさです。

また、具に使っているアボカドは、実は野菜ではなく果物。「森のバター」と呼ばれるくらい脂肪分が多いことで有名ですが、アボカドに含まれる脂肪分は不飽和脂肪酸と呼ばれるもの。
悪玉コレステロールを減らしてくれる成分なので、安心して食べることができます。ビタミン類も豊富に含まれていて、不足しがちな栄養素を補ってくれます。

ご飯+お肉だと、カロリーや栄養バランスが心配…という人もいるかもしれませんが、大丈夫!世界で一番栄養豊富な果物であるアボカドや、緑黄色野菜のトマトと一緒に食べることでバランスもばっちりです。

疲れやすい夏だからこそ、お肉や卵をしっかり食べて、体力をつけることが必要。簡単につくれるタコライスは、エネルギーと栄養をチャージできる万能メニューです。

【レシピ】とろーりチーズのタコライス

提供元:ヘルシー

【材料】(1人分)

玉ねぎ 1/4個
ニンニク 1個
牛豚合いびき肉 65グラム前後
塩こしょう 少々

トマトケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2

卵 1個
レタス お好みの量
とろけるチーズ 1枚
トマト 1/4個
アボカド 1/4個
ごはん 1皿分
オリーブ油 少々
水 少々

【カロリー】

581キロカロリー/1人分

【作り方】

①半熟の目玉焼きを作る。フライパンに油をひき、卵を割りいれる。水を入れて蓋をして焼く。
②玉ねぎとニンニクをみじん切りにする。
③オリーブオイルをフライパンにひいて、玉ねぎとニンニクを焦がさないように炒める。
④玉ねぎとニンニクに火が通ったら、ひき肉を加えてさらに炒める。
⑤ひき肉に火が通ったら、ケチャップ、ウスターソース、しょうゆを加えて全体にからめる。
⑥ご飯にチーズを切らずに乗せ、500Wのレンジで30秒程度温める。
⑦レタスは細切り、トマトとアボカドは一口大に切る。
⑧チーズがとろけたら、上にレタス、トマト、アボカドを乗せる。
⑨その上から⑤をのせて、さらに半熟卵をのせたら完成。

いろいろな食感が楽しめるタコライス

タコライスは、ぷるぷるの半熟卵、レタスのしゃきしゃき、チーズのとろける舌触りなど、一皿でたくさんの食感が楽しめるメニューです。 いつもの食材でちょっと豪華に楽しみたいときなどにぴったりの一品ですね。

また、ひき肉と玉ねぎがメインの具は、男性や子供にも大人気。見た目も赤、緑、黄色と華やかなので、休日のお昼ごはんなどに作ると喜ばれること間違いなしですよ。


執筆者:家事部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年8月21日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録