アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

あなたは知ってる?髪を美しく保つシンプルなケア方法

  • 2948 views

皆さんは日々どんなヘアケアを心がけていますか?肌や髪のお手入れの大切さを実感するアラフォー世代。若作りではなく、年相応に美しく年を重ねていきたいので毎日続けられる簡単ケアを心がけています。今回は、髪を美しく保つシンプルケアを3つご紹介します。

目次

こんにちは。 整理収納アドバイザーのtomoです。

肌や髪のお手入れの大切さを実感するアラフォー世代。

若作りではなく、年相応に美しく歳を重ねたいので 毎日続けられる簡単なケアを心がけています。

今回は髪を美しく保つシンプルケアを3つご紹介します。

洗髪後はドライヤー乾燥

美容師さんから必ず言われるのが「自然乾燥は絶対にダメ!」

髪が傷む原因になるそうです。

若い頃はドライヤーで乾かすのが面倒で、風呂上りはそのまま、なんて日もありましたが、30代の今、そうはいかない!

さぼると翌日の髪がパサパサになってしまうので、ドライヤー乾燥は必須です。

洗い流さないトリートメントをつける

ドライヤー乾燥時の熱から髪を守るため
洗い流さないトリートメントを使うだけでつややかで、綺麗にまとまります。

オイルや乳液、クリームなど様々なタイプがあり質感も異なるので髪質や仕上がりの好みに合わせて選ぶといいですね。

週に1回スペシャルケアを取り入れる

毎日のシャンプー・トリートメントとは別に 週に1回スペシャルケアをプラスするだけで、髪は見違えるように美しくなります。

ヘアパックや、上質なトリートメントをつけ 数分置いて洗い流すだけで、カラーやパーマの持ちを良くし、ツヤを維持することができますよ。

少しの工夫と努力で、髪は美しくなるはず!

30代からの美しさはまさに努力次第だと思うので、 いくつになっても美容への意識は高く頑張りたいですね。


/

この記事の著者

tomo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録