アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

足元も甘く仕上げて♡ほぼ100均で出来るチョコフットネイル

見ているだけで食べたくなる可愛いチョコレートネイル。そんなネイルが足元にもあったら毎日がとても楽しくなりますよね。フットネイルは親指の面積が広いのでいろいろなデザインが楽しめます。左右の親指でチョコレートのデザインを変えて、2種類のチョコレートを楽しんでみました♪

目次

使用するものと金額

左から 

AT ネイルグリッター 04/キャンドゥまたはセリア 100円
AC クイックドライ ベース&ハードナー/キャンドゥまたはセリア 100円
ナチュラルネイルカラーN 41 <ビターチョコレートM>/デュカート 600円
エスポルール ネイルポリッシュA <チョコレート>/ダイソー 100円

ミニネイルアートブラシ 8本入り/ダイソー 100円

これはラインを描くのに使う細筆です。
8本も入っていて100円なので、カラー別に使い分けることも出来て凄くお得です。
合計で税抜き1000円〜くらいです。

ネイルの作り方

右足親指の紗々ネイル部分

右足の親指は市販されているロッテのチョコレート「紗々」をイメージしたネイルになっています。

まずエスポルールのチョコレートを全体に塗ります。乾いたら細筆にクイックドライ ベース&ハードナーを垂れない程度にたっぷりと取り、斜めの線を4本いれていきます。

入れ終わったら次はビターチョコレートで同じく4本描いていきます。

乾いたら今度は逆向きに斜めの線をいれていきます。

2色とも入れ終わったら完成です。
1番のポイントは、線と線の間は出来る限り等間隔にするということです。それだけでパッと見た時に綺麗な印象になり、紗々チョコレートっぽく仕上がります。

左足親指のチョコレート部分

エスポルールのチョコレートをたっぷりと2度塗りします。

乾いた後にゴールドグリッターを中央あたりに適量塗ります。すぐに好きなパーツを置いていきます。今回はグリッターを使用しましたが、金箔などをつけてもチョコレートっぽくて可愛いと思います。

最後に全部の指にトップコートを塗ります。(右足親指の紗々部分はマットコートがオススメです。)

これで完成です。

エスポルールのチョコレートというカラーは結構ビターな雰囲気で、パキッとしたカラーです。反対にデュカートのビターチョコレートというカラーはマットなのですがココアっぽい優しい雰囲気のカラーになっています。

同じチョコレートカラーでも仕上がりの雰囲気が全然違ってくるので、好みの組み合わせで試してみてください。

ハンドもチョコレートネイルにして、フットとお揃いにしたら全体の印象がグッと甘く可愛くなりますよね。ぜひチョコレートネイルを楽しんでみてくださいね♪


【あなたにおすすめの記事】
■キャンドゥ・セリアで作る♡ピンク系でかわいいモテネイル3選
■100均ネイルシールがキュート!スイーツネイルでキュートネイル
■チョコレートカラーで楽しむ♡オフィスOKな上品チョコネイル
■100均でもステキにできる♪チョコを渡す指先もバレンタイン♡
■ハートホログラムがキュート♡ダイソーで作るバレンタインネイル


/

この記事の著者

まいまい

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録