ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
業務スーパー リッチチーズケーキ アレンジレシピ

SNSで話題沸騰!業務スーパーのリッチチーズケーキでつくる♪簡単アレンジスイーツ3選

大人気の業務スーパー。安くて大容量で、普通のスーパーに売っていない海外の食品も売っていたりと、見て回るだけでも楽しいですよね♪今回は数ある商品の中でも大人気のスイーツ、リッチチーズケーキを使ったアレンジスイーツをご紹介していきます。

目次

ダントツ大人気!リッチチーズケーキ

業務スーパーはとにかく冷凍食品が豊富。冷凍スイーツの種類もとても多いです。

その中でも大人気なのがこちらのリッチチーズケーキ。冷凍でカチカチに固まっています。500g入りで300~400円前後とプチプライス。

チーズのイラストが載った可愛いパッケージ♪同じシリーズでチョコレートケーキや抹茶ケーキもありますよ。

凍った状態でカットすると綺麗な仕上がりに

パッケージに書かれている通り、凍った状態で取り出して温めた包丁でカットすると綺麗に切れます。何だか見た目はバターみたいですね。でも香りは紛れもなくチーズ!

そのまま好きな厚さにカットしてもいいし、ちょっと斜めにカットしてケーキ風にしてもいいですね。

小分けして再冷凍すればいつでも気軽に頂ける

凍った状態でカットした後、1つずつラップしてジップロックに入れて再冷凍すればいつでも気軽に頂けます。500gは結構な量なので、小分けして冷凍がおすすめ。

ちなみに冷凍のまま食べてもアイスみたいで美味しいですよ。たくさんあるのでぜひ冷凍リッチチーズケーキのお味も楽しんでみて下さい。

リッチチーズケーキの簡単アレンジ3種

そのまま食べてもとっても美味しいリッチチーズケーキ。たくさんあるとアレンジして楽しみたくなりますよね♪

今回はおうちカフェを楽しめる、ちょっとしたデザートに仕上げたアレンジレシピを3種ご紹介していきます。

アレンジレシピ①「冷凍パイシートで簡単!リッチチーズケーキパイ」

作り方

① 市販の冷凍パイシートを少し伸ばして、リッチチーズケーキを包める程度の大きさにカットする。

② リッチチーズケーキをパイに包み、端をフォークでしっかりとじる。

③ 200℃に予熱したオーブンで約20分焼成して出来上がり。

冷凍パイシートを使った簡単チーズパイアレンジ。包んで焼くだけですが、これがとっても美味しいんです。サクサクパイと濃厚チーズがたまらない♪

アレンジレシピ②「リッチチーズケーキのクレープ包み」

作り方

① お好みのクレープ生地を用意する。市販品でもOK。

② クレープにホイップクリームを絞り、冷凍ラズベリーを乗せる。その上にリッチチーズケーキを乗せ、春巻きを作るようにして綺麗に包んで出来上がり。

クレープで包んだリッチなスイーツ♪アクセントに入れたラズベリーの甘酸っぱさがチーズの濃厚さと合わさって抜群の美味しさ。カフェで出てきてもおかしくない味です!

アレンジレシピ③「キャラメルバナナのリッチチーズパフェ」

作り方

① グラスにグラノーラを入れ、牛乳を適量入れる。

② 適当な大きさにカットしたリッチチーズケーキ、バナナを入れる。

③ ホイップクリームを絞り、バナナを飾って市販のキャラメルソースをかけて出来上がり。

グラスを使って簡単なパフェアレンジ。市販のグラノーラやシロップ、家にあるフルーツを使って組み立てれば即席チーズパフェに。お気に入りのドリンクと一緒に頂けばとびきり美味しいおうちカフェの開店です♪

以上、業務スーパーのリッチチーズケーキのアレンジ3選でした。

そのままでもアレンジしても美味しい業務スーパーのリッチチーズケーキ。アレンジしたくなったらぜひ参考にしてみて下さいね!

「#アレンジレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録