アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

長い長い冬が終わって、春の訪れを楽しみにしている猫たち

10月頃の初雪からどんどん降り続いた雪も、3月になり暖かくなると少しづつ溶けて雪の世界もそろそろ終わり。日々近づいてくる春の気配を感じながら、猫たちも待ち遠しい春を楽しみに待っています。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

北海道の長い長い冬の終わり

テレビのニュースでは、桜の開花予想など、春のニュースをよく見る時期になりました。

本州はすっかり春の様子ですが、我が家が暮らす地域は北海道の中でも雪が多寒い地域で、3月になってもまだ雪が沢山残り冬の景色ですが、ウンザリするようなマイナス10度以下の極寒の日は無くなって、やっとプラスの温度になりました。

5月のゴールデンウィークの頃まで雪が残ることもあるので、
視界に入る景色はまだ冬ではありますが、

道路脇に積まれた交通表示の看板くらいまで積もった巨大な雪山が少しづつ、少しずつ小さくなって、

道路の線も見えないくらい真っ白だった道路のアスファルトが見えるようになると、
《春になってきたな》と感じます。

一方、ニンゲンたちのように外出することのない猫達にとっては、家の中が全て。

以前の記事でも書かせていただきましたが、

私達が暮らしているのは古い家なので、防寒の為冬は窓を閉鎖せざるをえず、

猫たちみんなが大好きな《窓の外》を見せてあげられません。

寒さから体調を崩してしまう事を考えると、そうせざるをえないのが我が家の現状で、私達ニンゲンの事情で彼らの楽しみを奪ってしまうことが心苦しく、申し訳ない気持ちになります。

ほんの僅かな、カーテンの隙間から大好きなお外を覗く彼らの姿や、高い位置のガラス窓に残る、足跡や鼻の跡が多い程、それだけ我慢させているのだなぁと、言葉を発せない彼らからも伝わってきます。

唯一、外の世界を見ることができる

「マッサージ椅子の上」は、常に大人気で順番待ちが出るほど。春待ちの今も変わらず常に彼らの人気スポットです。

もうすぐそこに来ている春に向けて

少しづつ気温もプラスに暖かくなり、日も長くなってきた今太陽の日差しの入る日は、

じっと丸まって猫同士くっついていた姿から変わって、身体を伸ばしたり、

お腹を出して気持ち良さそうにしている姿がチラホラ見られるようになってきました。

窓の上まで積もった雪も、毎日少しづつ減っていってそろそろ窓も開けられそうです。

寒い時期いなくなってしまった大好きな鳥さんの声も少しずつ、聞こえてきたし

春はもうすぐそこだよ!次の冬は、もっと暖かく、

みんなが快適に楽しく過ごせるように良い方法がないかを、旦那さんと2人今考えています。

いつか、自由にお外を見せてあげられる環境にしてあげたいなぁとおもいつつ。

春本番が待ち遠しいです。


【あなたにおすすめの記事】
■猫達と暮らす冬!憧れの窓の外の世界とは
■猫も人間も女が強い…!猫と一緒の暮らしをおとどけ♡
■子犬がやってきた!新たな家族が増えた共働き夫婦、森野家の1日
■共働きでも犬は飼える?飼い方としつけのポイント
■猫の出産や子育て、子猫の成長についてを紹介!!


執筆者:ちよまめ

更新日:2018年3月12日


14

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録