ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

すっきりレモンが甘酸っぱい♡カップで簡単!レアレモンチーズケーキのレシピ

甘酸っぱくて美味しいレモンスイーツ。レモンは色々なお菓子に使われますが、やっぱりチーズケーキとの相性は抜群です。今回はカップでお手軽!レモンの美味しさが堪能できるレアレモンチーズケーキのレシピをご紹介していきます。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分(冷やす時間は除く)

カップでレアレモンチーズケーキのレシピ

材料(カップ6個分)

〇土台
・ビスケット 60g
・無塩バター 30g

〇レアチーズ生地
・クリームチーズ 150g
・グラニュー糖 40g
・牛乳 40g
・板ゼラチン 3g
・生クリーム 150g
・レモンの表皮(お好みで) 少量

〇レモンカード
・レモン果汁 60g
・グラニュー糖 50g
・無塩バター 50g
・全卵 1個

〇仕上げ
・生クリーム 50g
・グラニュー糖 5g
・ピスタチオ・レモンなど 適量

下準備

・クリームチーズは常温に戻して柔らかくしておくか、使用する前にレンジで20秒程度温めて柔らかくしておく。
・板ゼラチンは氷水に入れて戻しておく。※粉ゼラチンを使用する場合は大さじ1の水の中に振り入れて戻しておく。

作り方

【土台を作る】

① ポリ袋にビスケットを入れ、麺棒で叩いて細かくなるまで砕く。レンジで無塩バターを溶かし、ビスケットの袋に入れてよくなじませる。

② お好みのカップに6等分にして入れ、ギュッと押して敷き詰める。冷蔵庫で冷やしておく。

【レアチーズ生地を作る】

① ボウルにクリームチーズを入れてゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。グラニュー糖を加えてさらに混ぜる。

② マグカップに牛乳を入れてレンジで50秒程度温め、戻した板ゼラチンを入れて溶かす。①のチーズのボウルに数回に分けて加え、ホイッパーでダマが残らないように混ぜ合わせる。

③ お好みでレモンの表皮を加える。(国産レモンだと皮まで使えますが、無い場合は入れなくても良いです。)

④ 別のボウルで生クリームをやや緩めに泡立てる。③のボウルに加えて全体をよく混ぜ合わせる。

⑤ 土台のビスケットを敷き詰めたカップに等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

【レモンカードを作って仕上げる】

① 鍋にレモン果汁と無塩バターを入れて火にかけ、バターが溶けたら火から下ろす。ボウルに全卵とグラニュー糖を入れてホイッパーで混ぜ、温めたレモン果汁&バターを加え混ぜる。

② 鍋に戻し、弱火~中火にかける。ゴムベラで絶えずかきまぜながら加熱し、ポコポコと沸騰してとろみがついたら火から下ろす。

③ ザルで一度漉してボウルに移す。

④ ボウルの底を氷水に当て、混ぜながらしっかり冷やす。

⑤ レアチーズ生地の上に等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。

⑥ 仕上げの生クリームとグラニュー糖を合わせてホイップし、表面に絞る。お好みで刻んだピスタチオやレモンなどを飾って出来上がり。ミントなど飾っても爽やかに仕上がります。

甘酸っぱいレモンカードが爽やか!サクサクの土台と濃厚レアチーズがとっても美味しいチーズケーキに仕上がっています。

カップで作ればカットもしなくていいのでお手軽ですし、持ち運びにも便利なのでプレゼントにもおすすめです。

レモンスイーツが食べたい時にぜひ作ってみて下さいね!

「#チーズケーキ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録