アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

酵素のチカラ♡モチモチ寝かせ玄米の魅力

寝かせ玄米(別名:酵素玄米)とは、玄米を小豆と塩と一緒に炊き、2日から3日程度保温して熟成させた状態のことです。熟成させることで、通常の玄米よりもギャバなどの栄養素が高まります。さらに食感がもちもちとして旨味も増します。そんな寝かせ玄米の魅力をお伝えします。

  • 1582 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

■寝かせ玄米の作り方

1.玄米4合、小豆50g、天日塩3gを用意します。

2.玄米と小豆を洗って、3時間~半日、水につけておきます。炊く日の前夜に、保存容器などに入れて冷蔵庫に入れておくのがオススメ

3.玄米と水600cc、塩、小豆を加えて均一になるまで混ぜる。

4.3を炊飯器に入れて炊く(玄米コースがある場合はそれを使う)

5.炊き上がったら40~50分蒸らし、上下を返すようにして混ぜ合わせる

6.炊飯器を保温状態にしたまま3日間寝かす。その間、1日1回かき混ぜる(玄米コースがない炊飯器の場合は、混ぜるときに少しだけ水を足す)

保温の際には雑菌の侵入がないよう気をつけましょう。炊飯器で発酵を続ける玄米を1日1回混ぜて育てるのは糠床と同じ原理。ただし、雑菌が侵入しないよう細心の注意を払いましょう。

酵素玄米から異臭がしてきたら、異臭や納豆のように糸が引いたら、雑菌が繁殖しているおそれがあるのでそれらは決して口にしない。雑菌の繁殖を抑えるためにも、炊飯器はずっと保温状態にして決して電源を切らないで保存しましょう。

ただ、我が家では炊飯器を独占することが難しいので、ほぼ通販サイトにて購入しています。

■寝かせ玄米を愛用している理由

玄米の酵素は、胚芽部分に含まれています。玄米を炊くことでその酵素が働いてたんぱく質を分解し、うまみが出るうえ触感もアップします。通常酵素は熱に弱いのですが、寝かせ玄米は熱に強く、熱によって活性化されます。 

・代謝アップ効果

白米に比べてビタミンB1が5倍も入っています!

・肥満予防効果

ビタミンB1は糖質の代謝を促進します。

・便秘改善効果

寝かせ玄米は、酵素のパワーが強いため、お通じ、また、白米に比べて食物繊維の量も6倍も入っているので便秘改善効果が期待できます。

 ・血圧上昇抑制効果

寝かせ玄米には、ギャバと言う成分が豊富に入っています。このギャバは、アミノ酸の一種で、血圧の上昇を抑える作用があります。

 ・ダイエット効果

白米に比べて歯ごたえがあることから、よく咀嚼する必要が出てきます。よく噛んで食べること=腹八分目に抑えられる…自然と適量で満足できます。

■オススメの食べ方

オススメの食べ方は、シンプルに卵かけご飯が多いですが、トッピングが多いと見た目にも栄養的にも大満足の内容になります。タレは、オリーブオイルを小さじ1、ポン酢を大さじ1、山葵チューブ3cmを混ぜたものを入れます。是非、お試し下さい。

【あなたにおすすめの記事】
■確実に体重-5kgのダイエットに成功する人の共通点
■話題のスーパーフード&グラノーラでキレイをつくる朝ごはん
■ストレスゼロ!痩せ体質の作り方は食事回数がカギ!
■人はなぜ太るのか?やせ体質になるメソッド紹介!
■美肌対策に!ビタミンBで体の中からキレイを磨く


執筆者:MONA


この記事に関連するキーワード


10

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録