アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

こどもの日に!おとなだって食べたいお子様ランチ♪

ひとつのお皿に子どもの好きなものをぎゅっと詰め込んだお子様ランチ、今も昔も変わらず愛され続けられていますね。

目次

お子様ランチってワクワク♪

お子様ランチって私が子どもの頃はデパートの上の方にあるレストランで食べるちょっと特別な存在。国旗がついていて。好きなものがいろいろのっていて、見ただけでワクワクテンションあがるもの。

お子様ランチはワンプレートの原型だなぁって思います。

一つのお皿にあれやこれや詰め込んで、目で見て楽しんで食べて感動して、今回はTHEお子様ランチを作ってみました。

上の写真は大人用にケチャップライスにハンバーグにエビフライにフライドポテトを添えて。

オムライス・ハンバーグにエビフライ

材料(2人分)

ケチャップライス 適量
エビフライ 4尾
ハンバーグ 2個
揚げないフライドポテト 中2個

作り方

〇ケチャップライス

みじん切りにした玉ねぎ・ピーマン・人参を炒めます。

火が通ったらケチャップを入れ全体に混ぜ合わせ、温かいご飯を入れて混ぜます。

先に具の方にケチャップをなじませておいた方がご飯を入れた時に綺麗に混ざります。

〇エビフライ

背わたをとり殻を剥いて塩水で洗って水気をふいておきます。

小麦粉・溶き卵・パン粉の順につけ170度の油できつね色に揚げます。

〇ハンバーグ

合い挽きに玉ねぎのみじん切り、塩、こしょう、ナツメグ、ケチャップ、卵、パン粉(牛乳に浸したもの)を入れてよく捏ねます。丸い形に成形したら冷蔵庫で生地を一度休ます。熱したフライパンで両面焼き色がついたら170度に予熱したオーブンで7~8分焼きます。(ふっくらジューシーに焼き上がります。)

〇揚げないフライドポテト

じゃがいもは皮付きのままよく洗い、くし形にカットします。耐熱皿に並べて火が通るまで加熱します。
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて香りが出てきたらじゃがいも加えて焼き色がつくまで焼きます。塩・こしょうで味付けをします。ローズマリーを途中入れると香りよくできます。

鯉のぼりオムライスでこどもの日のお祝い!

作り方

大きめのフライパンで薄焼き卵を作っておきます。

ラップの上に薄焼き卵をのせてその上にケチャップライスをのせてラップごとケチャップライスを薄焼き卵で巻きます。

お皿に置き、形を整えます。顔の方は真っ直ぐにカットしてしっぽは三角にカットします。

薄焼き卵を焼くときに少し白身を取り分けて目の部分を焼いておきます。

丸くカットして焼きのりをのせて目の完成です。

ケチャップでウロコを描いていきます。ビニール袋に適量のケチャップ入れて先を細くカットして使うと描きやすいです。

お子さんと一緒に作っても楽しいです。子どもの日のお祝いのご飯にお子様をランチぜひ作っていただけたらと思います。

「#ワンプレート」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録