ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

話題の「大鶏排」はフライパンひとつで簡単に作れる!おうちでできる台湾から揚げレシピ

台湾屋台の定番!大鶏排(ダージーパイ)を作ってみませんか?ダージーパイとは、カリカリの衣にスパイシーな香りが特徴の台湾の唐揚げです。サイズもとても大きくインパクト大のローカルフードですよ。使う食材は、鶏胸肉と家にある手軽な調味料だけ。しっかり味なのでお弁当のおかずにもおすすめです♪

目次

台湾屋台で人気!大鶏排(ダージーパイ)のレシピ

ダージーパイはお肉に下味を揉み込んでしばらく冷蔵庫で寝かせることで味がより染みて美味しくなります。

前日からお肉を仕込んでおく事が上手く仕上がるポイントです!

材料(2枚分)

・鶏胸肉(300g) 1枚

〇下味
◆酒 大匙1
◆砂糖 小匙2
◆みりん 大匙1
◆醤油 大匙2
◆うま味調味料 小匙1/2
◆五香粉 5振り
◆塩コショウ 小匙1/2
◆にんにく(チューブ) 1cm
◆生姜(チューブ) 1cm

〇バッター液
・薄力粉 大匙2 1/2
・水 大匙2
・醤油 小匙1

〇衣
・片栗粉 大匙2
・コーンスターチ 大匙3

作り方

① 鶏胸肉は皮を取り除き、厚みを半分にカットする。全体をフォークで刺し、上からラップを掛け、めん棒で2倍の大きさになるまで叩く。

② 厚手のポリ袋に鶏胸肉と◆を加え、袋の上からよく揉み込む。冷蔵庫に3時間~一晩寝かせ味をしみ込ませる。

③ ボウルにバッター液の材料を入れてよく混ぜ、汁気を切った鶏肉の両面にゴムベラで塗る。

④ 衣を合わせて鶏肉の両面にしっかりまぶす。

⑤ フライパンに2cmくらいの高さになるよう油を入れ、鶏肉を片面約5分ずつ。合計約10分程かけて中に火が通るまで揚げ焼きする。

⑥ ダージーパイの完成です!

カリカリスパイシーな衣に、しっかり味が染みたやわらかな鶏胸肉が最高の美味しさ!

揚げ立てのダージーパイを、ワックスペーパーや耐油袋に包んで手に持ち、フライドチキンのように丸ごとかぶりついて頂くのがおすすめの食べ方です♡

鶏胸肉1枚で、大きなダージーパイが2枚できるのも嬉しいポイント!コスパも最高で、お給料日前などのメイン料理にもお勧めです。

まるで、台湾の夜市にいったかのように楽しい気分になることうけあいですよ!

五香粉ってどんなもの?

五香粉(ウーシャンフェン)とは、中国や台湾、インドシナ地方で使われる5つ以上のスパイスを合わせた、ミックススパイスです。

決まったスパイスの種類はなく、配合も様々ですが主に山椒、クローブ、シナモン、スターアニス、花椒、フェンネルの種などが良く使われます。

五香粉は、肉料理の下ごしらえや、スープやマリネの風味付けなどに使用します。

今回は、台湾屋台の定番!SNS等でも人気の大鶏排(ダージーパイ)のレシピをご紹介しました。

インパクト大のお店で買うような大きな唐揚げをフライパンひとつで簡単に作ることができます。食卓が盛り上がる事間違いなしですよ♪

ぜひ、おうちで作るダージーパイをお試し下さいね!

「#フライパンレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録