アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉メイク 眉の描き方 アイブロウペンシル アイブロウパウダー

眉メイク苦手さんのためにプロが考えました!「使うアイテム別」簡単な美眉の作り方

/

アイデザイナーのokadaです。みなさんは、眉を描く時どんなアイテムを使い、どう眉を描いていますか?ペンシルのみ・パウダーのみ・どっちも使う…色々な方がいると思います。今回はその使用アイテム別に、簡単に美眉を作る方法をご紹介させていただきます!

目次

どのタイプでも描く前に印をつけるのが美眉作りの近道

ペンシルのみ派・パウダーのみ派・どっちも使う派、どのタイプの方も、まずは描く前に印を付けてみましょう!そうすることで、グッと美眉作りが楽になります。

まずペンや筆をお顔に当てて、美眉の黄金比に則り下の画像のように3ポイントの位置を決めます。

眉頭・眉山・眉尻の3ポイントの位置が決まったら、ペンシルなどで点を描いて印を付けていきます。

アイラインを長くひく方や長め眉が好きな方は、アイラインの終わる位置を目尻として合わせてもok!

ここからは、具体的な使用アイテム別に美眉の描き方をご紹介していきます。

今回はよくあるアイブロウ3色パレットと、繰り出し式ペンシルを使用してみました!また、今っぽい眉を作るには眉マスカラは必須なので、どのタイプの眉も眉マスカラを最後に使用しています。

ペンシルのみで仕上げる描き方

① 眉頭・眉山・眉尻3点の印を付けます

② 点と点を繋げてペンシルで枠を描きます

③ ペンシルで眉尻のみ埋めます

④ 眉頭は隙間を空けながら、眉尻よりも少なめに描きます(毛流れの上方向に)

⑤ 眉尻を優しくぼかします

⑥ 眉頭の赤い部分をスクリューブラシでぼかします 

⑦ 眉マスカラを矢印の方向に塗ります

⑧ スクリューブラシで毛流れを整えて完成

パウダーのみで仕上げる描き方

① 眉頭・眉山・眉尻3点の印を付けます

② 点と点を繋げて中間色で枠を描きます

③ 筆に中間色のみを眉尻から全体にのせます。

④ 眉頭のオレンジの部分をスクリューブラシでぼかします

⑤ 一番暗い色を眉尻のみに重ねます。

⑥ 眉マスカラを矢印の方向に塗ります

⑦ スクリューブラシで毛流れを整えて完成

※暗い色はしっかり付いてしまう為、一度ティッシュオフしましょう。

パウダーとペンシル両方で仕上げる描き方

① 眉頭・眉山・眉尻3点の印を付けます

② 点と点を繋げて、ペンシル・パウダーお好きな方で枠を描きます

③ パウダーで眉尻から埋めていきます

④ 眉尻をペンシルで描き足します

⑤ 眉頭の黄色の部分をスクリューブラシでぼかします 

⑥ 眉マスカラを矢印の方向に塗ります

⑦ スクリューブラシで毛流れを整えて完成

アイテムごとの大事なポイント

眉メイクに使うアイテムがパウダーのみの方は平たい筆が綺麗に描けるポイントです。

ペンシルのみの方は、ぼかすことで自然な眉に仕上げられるので、スクリューブラシが必須です。

いかがでしたか?ご自身に合ったメイク方法で美眉を目指してみてください!

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

アイデザイナーokada

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録